紅茶の燃料電池

紅茶の燃料電池の実験です。

紅茶をペットボトルの容器に入れ、鉛筆の芯を2本差し込みます。

これに手回し発電機で電気をためます。

ためたあと、電子メロディーやLEDをつなぐと、音が出たり光ったりします。

今日は、手回し発電機の理論や燃料電池の勉強が主で、発電機で
実際に電気をためる実験はほんの少ししかできませんでした。



sizeretouchIMG_5363.jpg


一生懸命に手回し発電機を回しているようすがわかるとおもいます。

これは、女子チームに負けまいとがんばっているのです。



スポンサーサイト

メダカの群れでの力関係

昔から、「メダカの学校は、川の中」と歌いつないで来た童謡。

いかにも、仲良く暮らしているように思われています。

しかし、実はじっくり観察すると、上下関係があるようです。


sizeretouchIMG_5298.jpg

この観察は必ず結果が出るので、小学校の高学年から高校生にかけて
お勧めです。

写真の子らは、水槽に入れた二匹のメダカの動きをそれぞれ連続した
線で記録しています。

この結果、縄張りの広さがそれぞれ面積として算出できます。


また、追いかけたり追われたりという行動を記録することで、
どちらが強いかがわかります。


ただたんに観察してそれを記録するだけでいろいろな事が
わかりますので、夏休みの自由研究にお勧めです。



フナムシもぼつぼつ活動開始

昨夜ハマダンゴムシを探しに行ったとき、夏なら海岸の道路に
ごそごそとはい回っているはずのフナムシをほとんど見かけることが
できませんでした。


ただ、岩の割れ目を見るとけっこうたくさん見受けられ、彼らも
どうやらぼつぼつ目覚め始めているようです。


sizeretouchIMG_5340.jpg


動きはおそく、写真を撮るのならいまが絶好の機会です。

夏の昼間だったら動きが速すぎますし、夜になっても結構動き回り、
撮影は結構困難ですからね。

昨夜は、左手に持った懐中電灯でフナムシを照らし、右手でコンデジを
構えて何枚か撮ることができました。

ある意味、この時期って、小動物の撮影の適期かもしれませんね。


こういった普通種の写真を撮りそこなっていることが案外多く、著名な
方の書かれた本の中にも普通種の写真がけっこうおざなりだったり
します。

まず、身近なものの記録をちゃんとしておこうと、最近おもっています。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

ハマダンゴムシ、お目覚め

夏の夜には、砂浜に打ち上げられた海藻を盛んに食べに来ている
ハマダンゴムシ。

冬は砂のけっこう深いところで冬眠しています。


4月の中旬というこのころ、夜間に出歩いているのか、はたまた
砂の中でまだじっとしているのか、確かめようとおもいたち、
夜の9時すぎに生息地に行ってきました。

真夏の夜の饗宴とまではいきませんが、パラパラと海藻の周りや
下に、見受けられました。

来週、ダンゴムシチームがハマダンゴムシを取りに行こうと計画をして
いますので、まったく出ていなかったら日程を変更しなくてはなりません。

まあ、その下見ですね。


暖かくなってきたのをどのようにして彼らは砂の中で感じ取るのか不思議
ですが、まあ数は少ないものの、出てきていたのでやれやれです。


sizeretouchIMG_5326.jpg


ハマダンゴムシを愛するチームの子らも、来週きっとうれしがることでしょうね。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。


ボイスレコーダー

賞品でもらったボイスレコーダーがあります。
4年間、まったく使っていませんでした。

思い立って、ラジオ番組を録音し、洗い物などの間に首からぶら下げて
それを再生して流してみることにしました。

15分の番組を5日間、さかのぼって録音しました。
過去の番組を引っ張り出して聞くことができるなんて、いい時代だと
感じます。

音質がイマイチですが、まあまあいい感じです。
両手を動かしながら聞き流せるので、時間の有効活用になります。

首からぶら下げるためのひもは、今日100円ショップで買いました。


sizeretouchDSC_7901.jpg


明日、イアホンを引き出しから探し出せば、若者たちが歩きながら音楽を
聴いているような感じになるはず。

似合わないかなあ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

カブトエビのノ―プリウス幼生の泳ぎがまるでエンジェル

昨日、中学生が持ってきた水をよく見たところ、カブトエビの
ノ―プリウス幼生が何個体かいました。

その動きを顕微鏡で撮影しましたので、載せておきたいとおもいます。

何分にも動きが速く、追いかけきれませませんが、ゆっくり泳ぐ
個体もいました。

このゆっくり泳いでいる個体は、まさにエンジェルを思わせます。



[広告] VPS



この幼生が一回脱皮すると、カブトエビの形になり、これから
何度も脱皮しながら大きくなっていくことと思われます。

飼育下でどこまで大きくできるか、あれこれ家族中で議論中の
ようです。


期待したいですね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。



| NEXT≫

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR