カツラの黄葉が始まった

10月10日の体育の日は、運動不足の解消と森林浴それに自然観察を兼ねて、
広島市森林公園に行ってきました。

ゲートでポケットから小銭を出そうとすると、なんと、バイクは無料とのこと。
バーの横のすき間を通らせていただきました。

第一駐車場はけっこう満杯でしたね。
でも、バイク用のスペースはちゃんと確保されており、堂々と止められました。

赤い実をつけた木々はたくさん見ましたが、まだ紅葉には少し早いようで、
ハナミズキ、サクラそしてヤマボウシなどが少し色づいてきている程度でした。

芝生広場まで来ると、ひときわ鮮やかなカツラがみえます。
まだ若い木ですがよく目立ちます。

ちょうど、緑色の葉から黄緑色に、そして黄色へと変わりつつある過程です。

青い空をバックに、緑とも黄色ともつかない初々しい葉がなかなかいいですね。

もう1,2週間で、目の覚めるような鮮やかな黄色になるはずです。


カツラ


カツラの木は、株立ちしますので、若い木でも根元に近いところから葉が茂り、
量感があります。また、けっこう大きな木に見えます。

また、葉がハート型でかわいく、黄色く色づいた葉をしおりにしている人も
けっこういるようです。

カツラの葉


春の赤い花も素敵ですし、初夏の新緑もよく目立って美しいです。

20メートルから30メートルにも成長しますので、一般の家庭では庭に
植えにくいのですが、公園にはぜひ植えてほしい樹木です。

出張先の近くの公園で、黄葉したあと落ちた葉の甘い香りをかいだ記憶が
いまだに残っています。

目も鼻も楽しませてくれるカツラは、わたしのお気に入りです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※おもしろかったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みに
なります。
スポンサーサイト

スズバチは泥集めに触角も使っている?

トックリバチをご存じでしょうか。

日本では何種類かいるようです。

徳利のような巣を泥でつくるので有名ですね。
あんがい街中にも見られ、家の壁とか庭の木などで巣がみつかることが
あります。

さらに詳しい方は、親が巣の中に麻酔をかけたイモムシを運び込み、
これに産卵することもご存じでしょう。

トックリバチの幼虫は、このイモムシを食べて成長します。

ただし、成虫になると花に集まっていますから、肉食の期間は幼虫の時代
だけのようです。

このトックリバチ類と同じドロバチの仲間に、スズバチがいます。
スズメバチではなく、スズバチです。
泥で巣をつくるのはいっしょですが、鈴のような形の巣です。

昨日、広島市森林公園でみかけました。
山中の砂利道を歩いていると、突然目の前に現れました。

姿はトックリバチ類とそっくりですが、大きさが巨大ですのですぐにわかります。
しかも、黒光りする大きなお尻と、少し下がり気味の位置にある黄色の派手な
腰巻きは、もう、誰がなんといおうとスズバチです。

失礼ながら、おしりからのショットを載せさせていただきます。

スズバチ


少しホバリングしたあと、すぐに着地。
頭と前脚を使って路上の砂をかき集め、だ液を混ぜてダンゴにしています。

これはおもしろいと、すぐに三脚を取り出し、撮影にかかりました。

スズバチは攻撃性がないので、うんと近づけます。
一心不乱に作業をしていますから、撮影は楽です。
ただし、砂利が膝に刺さって痛いのを我慢しなくてはなりません。

撮影中に気づきましたが、頭と前脚以外に、どうやら触角も使って、
泥をこねているように見えますが、いかがでしょうか。


[広告 ] VPS


うーん、微妙ですね。

断定はできませんが、泥ダンゴづくりのあいだ、触角をリズムよく動かしていますので、
直接泥をこねないにしても、リズムをとるとか、バランスをとるとか、何らかの役に立っているのは
間違いないとおもいます。


それにしても、このドロバチ類の腰のくびれはどうでしょう。
「風と共に去りぬ」のビビアン・リー扮するスカーレット・オハラも
真っ青でしょうね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※おもしろかったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みに
なります

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR