タブレットとカメラをつなぐ

アンドロイドのタブレットを買ってまだ間がないことは、先日の記事
おわかりかとおもいます。

ポケットに入るサイズではなく、8インチの大きなやつにしたわけは、
カメラで撮影したばかりの画像をカメラのモニターで見るのではなく、
タブレットに映し出して大きくして見たいから。

撮影中に、その場で画像をチェックしたいのです。

このことを、テザー撮影ということを今日知りました。


一昨日、それ用のアプリを探し出し、インストールしました。
これです。

sizeRIMG0011.jpg


また、昨日、カメラから引っ張ったUSBをタブレットとつなぐためのケーブルを
買いに行きました。
これです。

sizeretouchRIMG0044_20150129003057660.jpg

片方がUSBのメスになっており、もう片方はマイクロUSBのオスです。


セットを組むと、こんなふうになります。

sizeretouchRIMG0016_20150129003058cf5.jpg


撮影した画像は、こんな感じです。

sizeretouchimg_002.jpg


まだまだタブレットに慣れていないし、そもそもHelicon Remote というアプリの
使い方もよく知りませんので、今日のところはここまでです。

撮った画像がタブレットで瞬時に見られることが第一条件ですが、
それは難なくクリアしました。

いろいろいじっているうちに、リモート撮影ができるとか、タイムラプス撮影が
できるとか、けっこうたくさんの機能があることがだんだんわかってきました。

そのうち、習得してお知らせできることとおもいます。
なかなか優れもののアプリのようです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

8インチタブレットのsim対応モデルがお店にない

昨日の続きです。

実は、8インチのタブレットは、インターネットで注文して
入手しました。

ネットショップの対応の素早さには、正直驚きました。
1月12日(月)の祝日の夜に発注し、翌日の午後3時直前に
銀行振り込み。
その翌日、つまり14日の水曜の午前中には届いていました。

一方、市内の家電量販店には再々赴き、そこで買うつもりで
担当の店員さんに質問しまくり、ようやく納得してじゃあこれに
しましょうと決めましたが、店員さん、倉庫からなかなか
出てこないのです。

ようやく出てきたとおもったら、

「すみません、品切れです。」

とのこと。

そのお店で買うつもりでいたのですが、なんと8インチのタブレットで
アンドロイドOSを掲載し、 sim フリーモデルの機種がないのです。
wi-fi 対応の機種はたくさんあったのですが、、、。

近くの別の支店も調べてもらったのですが、やはりデモ機しかないのです。

タブレットは、まだまだwi-fi 対応の機種が主流のようですね。


たしかにwi-fi 対応の機種は sim 対応の機種に比べて
本体が安価であることは認めます。

ただ、wi-fi 対応だと、その環境がないところではインターネットが
使えません。

モバイルルーターをポケットに入れて使うという手もありますが、
常に持ち歩くのが煩雑で、忘れそうです。
また契約料がけっこう高くつきます。

昨日も書きましたが、sim対応だとそれだけでどこでもネットやメールが
使えて、またGPSに対応していますからナビとしても使えます。
海岸や野山にでかける機会が多いので、わたしにとって大変に助かります。

また、契約料金については、月額900円で月2GBまで利用できます。
日頃は無線LANの範囲内で使うことになりますので、よほどのことが
ない限り月に2GBを消費することはないでしょう。

もし2GBに達したとしても、通信が遮断されるわけではなくぐっと遅くなる
だけらしいのです。また、そういう状況になったら、無線LANの範囲内で
使えばもとの速度になるのです。

購入しようとしていた機種のタイプと契約のプランの結論は意外に早く
出ていたのですが、家電量販店になかったのはびっくりしたのでした。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

タブレットついに購入

このところ、身の回りの電子端末が大騒動です。

まず、新年早々パソコンが修理から帰ってきましたが、リカバリーが
かかっていたため、インストールなどの設定に時間を食いました。

続いて、5年ほど使っている常用パソコンが悲鳴を上げました。
昨年あたりから動作が極度に遅くなってはいました。
だましだまし使っていましたものの、ついに今年に入って
一日に何度も急にシャットダウンするようになりました。

常用でない方のパソコンに切り替えましたが、使い慣れていないため、
本当に使い勝手が悪く、いらいらします。
キーボードのキーの位置も微妙に違うんですね。

プリンターも、年末の発表会の資料づくりで酷使したためダウン。
ドラムを交換する羽目になりました。

ついでに言えば、デジタル腕時計がすぐに止まるようになり、
アナログの腕時計の方は、針がブラブラ定まらないようになって
しまいました。

なにもかにも一緒にガタが来たって感じですね。

そういえば、わたしそのものもくしゃみをしたとたんに腰に来ています。


そうこうするうちに、写真撮影の際に大きなモニターで画像を確認する
必要が出てきました。

カメラの後ろについている液晶モニターではピントがはっきりわからない
のです。

撮った画像を大きくして見る方法はないかとあれこれ調べていたら、
wi-fi で画像をタブレットに飛ばしたらどうかということになりました。

瞬時にとまではいかないものの、カメラを動かさないでそのまま
撮った画像がチェックできるのは魅力です。

wi-fi 環境はあるので、wi-fi 対応のタブレットなら、部屋の中では
無料で使えます。
しかし、出先や野外撮影でも試したいので、結局sim 対応モデルに
決めました。

電話はガラケー、インターネットはパソコンとタブレット、写真撮影の
モニターとしてはタブレットということになりました。

sizetrimretouchRIMG0001_2015011522453054e.jpg


中国のメーカーで、サイズは8インチです。

格安simのカードが来週届きます。
通話はしませんので、使用量は月々900円ですね。

今日はじめてwi-fi につないでインターネットやメールを
試してみました。
なかなかいけそうです。

これで、ようやく人並みになった感がありますね。

肝心の写真撮影の際のモニターとしての利用については、まだ試していません。

いずれご報告できることとおもいます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR