FC2ブログ

科学研究のポスター作り

夏休み、あるいはそれ以前から科学研究に取り組み、まとめを終えた子らは、
現在、ポスター作りに追われています。

パワーポイントというソフトを利用し、新聞紙を広げた大きさのサイズに、
図や写真、文字を配置して思い思いのポスターを作ります。


中、高校生の経験者は放っておいてもサクサク作っていきますが、
落とし穴があって、論文ではのびのび書けても、スペースの制限が
あるポスターでは、いかに文字を削減するかが成否を決めるキーと
なります。

結局、意味不明の文章の羅列に陥る場合もあるのです。

ですから、このポスター作りこそ、いかに短いフレーズで必要十分に
述べたいことを言い切るかという、まさに洗練された日本語をどう配置するかの
訓練ですね。


何度経験した高校生でも、たしかにデザインや色遣いは秀逸ですが、やはり
文章や盛り込む内容は、指導を受けてほとんどがなんども訂正を
余儀なくされることが多いのです。


それでもくじけず、いじけず、素直に頑張ってやり抜く子が、受験戦争でも
やり抜いていますね。

これ、まさにわたしの実感です。


確かに、科学研究だけでも大変な力をつける営みではありますが、
せっかく研究レポートを仕上げておきながら、この訓練を飛ばすのは
まさにナンセンスだとわたしはおもっています。

おそらく、指導を受ける子どもたちも、そうおもっているはずです。



小学4年生のグループがポスターを作り始めました。

つい数か月前まではローマ字が打てない子が半分ほどいたのですが、
エクセルでグラフを作り、パワーポイントでポスターを作り始めたのです。


今日、半分程度までいきましたが、その後、わたしがラフな完成予想図を
作りましたので示しておきたいとおもいます。


とろりんカン



おそらく来週、彼らのアイデアでこの予想図とは若干異なった作品が完成
することになることでしょう。



それはそれで大いに楽しみです。



 
スポンサーサイト



プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR