夏休み最後の日

今日は、8月31日です。
夏休み最後の日ですね。

といっても、最近では授業時間数の確保ということで、
8月下旬からすでに授業を開始している学校も多いようです。
むしろ9月1日に授業を始める学校のほうが少ないかもしれません。

夏休み最後の今日この頃、子どもたちはみな宿題に追われているようです。

わたしも、小学校の頃の8月下旬は、毎年苦しんだものでした。

そもそも、宿題なんていやなものの代表です。
やらなくていいのなら、まず絶対にしません。
翌日にチェックがあるから、しょうがなく毎日やっていたわけですね。
国語の「5回読んで来なさい。」など、一度もやって
いったことはありません。やらなくてもバレませんでしたから。

翌日必ず宿題チェックがあるということで、宿題をいやいややるという
いわば条件反射のようなものができあがっていたようにおもいます。

それが、夏休み入るとこのチェックがないわけですから、
ついつい先延ばしになり、土壇場でいやな思いをするわけです。

毎年、毎年そうでした。

子どもたちをこの何ともいえない自己嫌悪、焦燥感、苛立ちなどから
救う方法は、ただひとつしかありません。
だれかがチェック体制をとるということですね。

この夏休みの終盤に、けろりとしている小学生はおよそ次のような
子どもたちだろうとおもいます。

1 母親などがチェック体制を定期的に行った。

2 何らかの原因でもともと条件反射の条件付けがしみこんで
 いないにもかかわらず、日頃から自主的に宿題を提出していた。

3 そもそも宿題なんてくそ食らえと開き直っていた。

ご多分に漏れずわたしの母もこまめなことは苦手だったようで、
子どもの宿題のチェックなど一度もしたことはありませんでした。
子どもが3人いましたから、無理もないですね。
2学期の始業式の2,3日前になって、「宿題はできてる?」というのが
定番でした。


とはいえ、昆虫採集の標本は年々充実して来ましたし、市民プールでの
水泳は毎日の日課でした。

狩猟本能が満たされ、また、水泳パンツの跡がホームベースのように
なるほど真っ黒になって、きわめて健康的な夏休みでしたが、
8月末のいやな思いは、いまだに消えません。

ほろ苦い夏休みでした。

ひまわり



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※おもしろかったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みに
なります。

スポンサーサイト

| NEXT≫

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR