ハマサジの発芽撮り直し

昨日、ハマサジの発芽を見つけ、コンデジで撮影して
記事にしておきました。

ただ、葉の一部が光を受けて白トビしていましたので、
どうも気に入りません。
おまけにホワイトバランスも、狂っていました。


そこで、今日ふたたび出かけました。

こんどは一眼デジカメ持参です。

ところが、昨日撮った場所がわからないのです。
記憶なんてあてになりませんね。

もっとたくさんのハマサジがあったようにおもったのですが、
ついにその場所に行き当たりませんでした。

まあ、それでも少しだけ発芽したばかりの芽をみつけましたので、
何とか撮影することができました。

ほんの数ミリメートルの芽生えです。

腰をかがめ、膝をつき、カメラを前後に動かしてピントを合わせ、
なんとか手持ちで撮影しました。

これがハマサジの芽生えです。

sizeretouchDSC_2982.jpg

sizeretouchDSC_3013.jpg

いかに芽生えが小さいかがおわかりでしょう。

下の写真は、フクドです。
本葉に切れ込みがありますので、区別がつきます。

sizeretouchDSC_2963.jpg

こうして、2種類の塩生植物の芽生えは撮影できました。

あとは、成長途中のもの、花の時期、紅葉のころなど、
季節ごとに撮っていこうとおもいます。


注;記事の訂正について

 これらの写真の芽生えは、すべてハマサジではなくフクドの芽生えであるとの
ご指摘がありました。お詫びして訂正させていただきます。
 ご指導いただいた島根大学荒木悟先生にお礼申し上げます。
 なお、両者の見分け方については、2013/04/05の記事に
掲載しております。         (2013/04/05)




にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

| NEXT≫

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR