スナガニ類の生息場所と吸水毛の関係

スナガニたちの吸水毛(仮称)について、何度か記事を書きました。

きわめてマニアックな話で多くの読者にはどうでもいいことでしょうが。


スナガニ類の生息場所


上の図は、スナガニたちの生息場所を模式的に示しています。

スナガニ類は、底質の状況と地盤高に活動場所を規定され、かなり
厳格な棲み分けをしています。


このうち、スナガニ、ハクセンシオマネキ、コメツキガニには発達した
明瞭な吸水毛がありました。

それ以下のところに棲む種類では、チゴガニでは貧弱なものがあり、
それ以外では見られませんでした。


こうしてみると、やはり、活動場所が乾燥している種類では
吸水毛が必要であり、吸水毛という仮称が本当に吸水に役立っているのでは
ないかと信じたくなります。

中学生たちがこの研究に取り組んでいます。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります


スポンサーサイト

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR