山陰海岸での海水の塩分濃度

中1男子があちこちの海水の塩分濃度と比重を測定しています。

今集まったのは、宮城県名取市、京都府神崎、博多志東区
沖縄県恩納村、そしてわたしが提供した山陰各地です。

それに、彼がフィールドにしている太田川の感潮域の各地点の
水です。

本当は、瀬戸内海各地の水が欲しいところですが、まあ初めての
調査ですから、これでも十分です。

いずれ、本格的に彼が取り組もうと言うことになれば、下関、宇部、
下松、柳井、岩国、広島、呉、三原、福山、岡山、赤穂、明石、
神戸、大阪、和歌山、徳島、香川、今治、松山、佐多岬、別府、
中津などと、瀬戸内海各地で同じ時期に水が採れれば
おもしろいことになるのですが。

これは、組織がないと難しいですね。


塩分濃度や比重を測って何がわかるかと言われそうですね。

例を示しておきましょう。

昨日採ってきた水の調査結果です。
ほんとうはもうちょっと採りましたが、残りは中1の彼が測定することに
なります。


山陰模式マップ


塩分濃度の測定結果は、以下のとおりです。

1番の地点では 1.50%、 2番の地点では 2.25%、 3番の地点では3.20%、
そして4番の地点では 3.35%でした。

宍道湖に注ぐ川の塩分濃度は0%ですので、宍道湖に入ったとたんに
1.5%になりました。これは、宍道湖が広い面積を占めていて水量が多いため、
少々の河川水の流入では塩分が低下することはないことを物語っています。

ところが、中海の塩分濃度を調べてみると、宍道湖に比べてうんと
上がっていました。

これは、日本海の海水の影響を受けているのでしょう。

宍道湖から流入する薄い塩分の水と、境水道から流入する
海水とが混じり合い、折衷的な濃度となっています。


弓ヶ浜の塩分濃度は中海よりもさらに濃くなっています。

これは、中海からの薄い水が日本海で拡散され、弓ヶ浜にも
影響を与えているからですね。


さらに、島根半島の向こう側にいくともっと塩分濃度は
上がっていました。

中海から日本海に入る薄い海水の影響は、ここではないはず
ですので、弓ヶ浜の海水よりも濃い値が出たのでしょう。


たったこれだけでもけっこうおもしろい結果が見られました。


実際には、図の地点よりもさらにたくさんの水を採取していますので、
今後中1の男子が調べ、さらに詳細なことがわかるとおもいます。

非常に楽しみです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR