FC2ブログ

旺文社第63回全国学芸サイエンスコンクール

旺文社が主催し、内閣府・文部科学省・環境省が後援をし、さらに
特別協賛が4者、特別協力が5者、協賛が25者という圧倒的スケールの
アカデミックコンクールがあります。


昨年の第63回のコンクールで中学生の科学研究が審査委員特別賞を受賞し、
3月上旬の東京での表彰式へ招待されたのですが、あいにく期末試験の初日に
当たってしまい、子どもたちは断念。
代理でわたしが参加することになりました。


ところが、1週間ほど前に事務局から電話があり、新型コロナウィルスの感染
拡大の対策として表彰式の中止となりました。


楽しみにしていたので残念ですが、やむを得ません。

昨日、中止の正式な書類が届きました。
賞状等は郵送していただけることになりました。


そして、今日、それとは別に、金賞の作品を収録した立派な本が届きました。


sizetrimretouchP2290003_2020022923272319a.jpg



この中に、応募数やら入賞者一覧がありましたので、掲載しておきたいと
おもいます。


これが、応募数の一覧表です。


応募数



小学校理科自由研究の入賞者に、わたしの関係者が入っています。


IMG_20200301092426122.jpg


中学校理科自由研究の入賞者の中にも入っています。


中学生IMG



そして、高校の自然科学研究の入賞者にも入っています。
この子は、昨年も中学校の部で入賞しました。


IMG_202002292327197fb.jpg



それぞれの研究者たちは、ほんとによく頑張りました。

こうして本の中に名前が刻まれたことは、いい記念になりますね。


賞を取るということはたしかにおめでたいことですが、それにも増して
仮題を設定し、解決のために実験デザインを工夫し、それによって
データを得て解明し、報告書に図表などを駆使してまとめ、文章で
論理的に説明しきった営みこそが、今後を生きる上での力になったはず。


おつかれさまでした。
そしておめでとうございました。


 
スポンサーサイト



| NEXT≫

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR