FC2ブログ

大柿町海辺の生き物調査団の進め方

調査団は、すべてボランティアで進めようということになりました。

まさに、地域の方々の力によって、地元の海辺の生き物を探し、記録しようという
壮大な計画です。


事後にまとめたスライドがありますので、それによって進め方がある程度
わかります。


sizeretouchIMG_202002060038572fd.jpg



ほぼ毎月1回ずつ、大潮の干潮に合わせて調査会を行いました。

調査会には、町内あるいは近郊にお住いのボランティアの方々が毎回
70名以上参加。写真や標本をたくさん集めました。

また、写真撮影、スケッチ、科学研究のなどの件k集会にもたくさんの方々が
学び、その成果が記念誌の出版などに生かされました。


こういった活動の状況は、月に2回発行するニュースレターに載せて、なんと
町内全戸に届けました。

反響も大きく、企画・立案・実施に当たった事務局も励まされたのです。




 
スポンサーサイト



プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR