FC2ブログ

アメンボの研究

中学生ふたりが、アメンボの研究を続けています。


研究材料のアメンボたちは先日の陽気ですでに冬眠から覚め、野外から
採ってきた数個体をいま室内で飼育しています。


アメンボたちが、電気歯ブラシの振動に集まることが知られています。

エサの虫が水面に落ちたのではないかと間違えて、電気歯ブラシの先に着けた針金の
先端についつい近づくのです。


その電気歯ブラシの振動数を調整するために、歯ブラシの電池ボックスを解体し、
直流電源装置を接続できるように正負の電極をコードで引っ張り出しました。


sizeretouchP3310025.jpg


電池ボックスは単4電池を2個入れるようになっていましたので、マイナス極はうんと奥の方に
あります。

ここにコードを結びつけるのは難しいので、コードをはんだ付けした長めのビスをマイナス極に押し込み、
それが戻らないように木の丸棒でビスを押さえました。

これが青色のコードです。

マイナス極はバネになっていますので、丸棒をはさんで押し込むことにより、しっかり固定できました。



一方のプラス極は、コードを直接電極にはんだ付けできました。赤いコードです。


この2本のコードに、直流電源装置を接続し、電圧を調整して振動数を変えるのです。


実験は、ちょっとだけしましたが、時間切れ。

また次回挑戦します。

果たして、アメンボがよく集まる振動数があるのかどうか、楽しみです。



スポンサーサイト



| NEXT≫

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR