国賀よかった

国賀遊覧船では、荒海が作り上げた大自然の脅威にみんな大感動。国賀浜で下船して二つのグループに分かれました。一つは標高250メートルの摩天崖登頂班、他方は通天橋付近での海岸生物観察班。再合流後は、それぞれが自分たちの方がよかったと主張していました。午後は海水浴。少し私の活躍の場もありました。夕食には、生物観察班が採集した貝類が食卓を賑わしました。
今からナイトクルージングに行きます。
みんなすこぶる元気いっぱいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

むねじ : 2013/08/02 (金) 22:05:13

30年前の学生時代に、摩天崖に登り、海へ潜り貝を採ったことを思い出しています。断崖の上から見下ろす景色の壮大さと、海中の生物の豊富さに感動した記憶があります。
国賀海岸の大自然に触れて、みんなが生き生きとしている様子が想像できます!
我が子がそのような体験をさせてもらっていること、とても嬉しく思っています!!
あと一日、どうぞよろしくお願いいたします。

スクーティスト : 2013/08/04 (日) 11:35:23

摩天涯登山と岩礁での生物観察、両方を体験させたかったのですが、
子どもの体力を考えて、選択としました。
いずれも、良かったと言っていましたので、
また、いつか、それこそ30年後に来る子どもたちも
いるでしょうね。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR