クジラとトビウオ


隠岐の島を出発し無事全員フェリーに乗り込みました。
デッキに出て海面を見ていると時々飛び魚が海面に飛び出して飛んでいきます。そうこうするうちにクジラの登場です。見るとすぐ前の海面が盛り上がりました。あっという間にもぐってしまいました。わずか数秒の出会いでしたが、大感動。
いま和鋼博物館の見学を終え帰路につきました。
予定通りの到着時刻になりそうです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kay : 2013/08/03 (土) 21:26:09

素晴らしい経験をさせていただいて、たくましくなって帰ってきました。
よい機会をありがとうございました!
残念ながらクジラはみられなかったようですが(笑) 帰ってきたらあれこれと、ずっと話を続けています(^^) お疲れ様でした、ありがとうございました。  

むねじ : 2013/08/04 (日) 09:23:49

帰って来るなり、ネオジウム磁石をダイソーで購入し、砂鉄が混ざった砂から砂鉄のみを取り出す作業を、弟とともに延々と続けていました。さすがに11時をすぎたので母親に怒られ、中止となりましたが・・・。
自然界の混合物から純物質を取り出し生活に利用するという人類の知恵が、化学という学問になっているのだと思っています。息子達は磁石にくっつく砂鉄が面白くて没頭しているのだと思いますが、実は化学の勉強をしているのですよね!
このツアーを通して、自然に興味・関心をもつとともに、たくましく成長している姿が感じられました。
本当にありがとうございました。

スクーティスト : 2013/08/04 (日) 11:26:50

コメントありがとうございます。

砂鉄集め、楽しかったです。

レジ袋いっぱい持って帰った子もいました。
砂より鉄がはるかに重いことを思い知ったことでしょう。

あんなに持ち帰って何に使うんだろうかと心配していましたが
子どもらは、やはり楽しみがわかるからたくさん持ち帰ったのでしょうね。
案の定ですね。

自然の中には楽しみながら学べる要素がたくさんありますよね。
ほっといても一生懸命になれる素材は、魅力的です。

スクーティスト : 2013/08/04 (日) 11:29:58

コメントありがとうございます。

みんなよく楽しみ、よく頑張りました。
自然の中で異年齢の集団でもまれるのがいいですね。

わたしも歳を忘れて楽しませてもらいました。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR