旅の楽しみ

旅に出て、その都道府県の案内を見ると、ほぼ間違いなく
水族館と自然史系の博物館があることがわかります。

水族館のほうはけっこう入場料が高い場合がありますが、
博物館のほうは、割安です。

化石や標本はエサを食べませんし、病気にもなりません。

その分料金が安いのだろうということは想像がつきますが、
それにしても、外国からこんな重い物を運んできて、
掃除したり研いたり組立てたり、ときには金属やプラスチックで補足
したりしながら展示するというのは、たいへんなコストが
かかっているはずですが、、、。

いつもこんなに安くていいのだろうかとおもいながら恐縮しつつ
入場するのです。

切符を切る方にも、自然と頭が下がります。

おそるおそる、写真を撮ってもいいかとお伺いすると、ほぼ
一様に笑顔で「どうぞ。」です。

しばし時間を忘れて、太古の地球上のありさまに浸るのです。


sizeR0014337.jpg

sizeR0014340.jpg

sizeR0014343.jpg


一般の方よりも多少詳しいとはおもいますが、近所の子のように
ほとんどの恐竜の名前を言えるようなマニアではありません。

化石掘り明け暮れたこともありません。

ただ、こんな化石や標本を間近にすると、ふしぎと心安らぎ、
連綿と続く生命のつながりを思い描いているのです。

長い長い地球の歴史から見れば、三葉虫も恐竜も、つい先日
まで地球上に存在し、たった先ほど滅んだ生きものです。

冷房の効いた部屋で大きな化石を前に腰をおろし、そんな思いに
浸るのも、わたしの夏のおおいなる楽しみなのです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR