ツマグロヒョウモンを救え

突然ですが、今日、子どもたちといっしょにツマグロヒョウモンの
幼虫を集めました。

アスファルトの道路の割れ目にわずかに生えているスミレを
食べ尽くし、あたりをうろうろする幼虫たちの保護です。

写真は、幼虫を保護したあとのスミレの株です。
このように枯死寸前です。

sizetrimretouchR0014810.jpg


お宅の周辺の日当たりの良い道路の割れ目にこんな状態のスミレ、
ありません?
その横に、黒っぽい幼虫がうらめしそうに散り散りになっていません?


広島と似たような気候であれば、読者の皆様のお家の周囲でも
きっとスミレ不足であえいでいるツマグロヒョウモンの幼虫が
すぐそばにたくさんいるはずです。


教室から歩いて1分以内のところだけで10匹以上みつけました。
どうやらツマグロヒョウモンのメスは、エサの量を考えずに産卵
するようです。

おそらく、市内だけで何百、何千匹の幼虫が餓死寸前の状況だと
おもいます。


子どもたちによって教室に持ち込まれた幼虫は、あらかじめ
用意しておいたビオラの株に移しました。

エサが変わって口に合うかどうか心配しましたが、なんとか
食べはじめました。

これがツマグロヒョウモンの幼虫です。


sizeretouchR0014824.jpg


おどろおどろしい刺をもっていますが、まったく無害です。
触ってみてください。ふにゃふにゃしているだけです。

体の色もミケランジェロ風ですが、心配ありません。


どうぞ救ってやってください。

ビオラは花卉店にあります。
一株100円ほどです。

うまく育ったら、銀色の点を配したすてきなさなぎとなるでしょう。
羽化の瞬間も見られるかも知れません。

散歩がてら、コンクリートの割れ目に生えたスミレをちらっと
ご覧ください。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR