第26回広島市科学賞中学校の部表彰式

昨日、広島市科学賞の小学校の部の表彰式が行われたはずです。
関係した子がたくさん受賞しましたが、あいにく出かけることが
できませんでした。
【注;小学校の部の表彰式はまだ行われていないことがわかりました。
失礼しました。】

今日は、中学校の部の表彰式です。初めて参加してみました。


例年、小学校の部では4つか5つかのブロックごとに表彰式が行われます。

それだけ応募数も、受賞数も多いということですね。

参考までに、一昨年(2011年)わたしが出席したあるブロックの
小学校の部の表彰式では、そのブロックだけで99点が表彰されました。
おそらく他のブロックでも同じような数だとおもいます。
このときの資料によると、市内全域で6664点の応募があったようです。

中学校の部では、ブロックに分けず、市内全域をまとめて表彰式がありました。

表彰された作品はわずか16点でした。
ええ、市内全域でです。

総作品数はなんと3071点で、すごい数です。
しかし、賞の内訳をみると、優秀賞が4点、優良賞が12点でこれが
今回の表彰の対象です。
その他に、佳作、努力賞がそれぞれ28点と725点です。


中学校の部で上位の賞が少ないのは、研究内容が一定のレベルに
達していないからなのでしょうか、それとも、受賞数の枠が
あらかじめ決まっているからなのでしょうか。

いずれにしても、表彰式はさびしい感が否めませんでした。


sizeretouchR0014867.jpg

sizeretouchR0014880.jpg

中央の最前列と2列目に座っている子らだけが今日の受賞者です。

うちに出入りする中1の女子が優秀賞4点の一つに入りました。
しかも、会場で研究発表を仰せつかった2名のうちの一人です。


sizeretouchR0014877.jpg

この子は、一昨年、小5でカイコの研究で市の優秀賞、県の
準特選を受賞し、昨年はさらに研究を進め、カイコとヤママユガを
比較して同様の賞を受賞しています。

これだけ実績があれば、テーマが変わっても研究の要領や
まとめの仕方が身についていますから、手がかかりません。

昨日の夕方リハーサルを見てくれとやってきましたが、
ほとんど直しはありませんでした。

今日のプレゼンの本番も、実に堂に入ったものでした。

ただ、研究はまだ半年ほどしか取り組んでいませんので、
これからの蓄積が楽しみです。

いずれこのブログでも、彼女の研究の内容を紹介することになると
おもいます。

どうぞお楽しみに。


なお、この子の学校のブログに受賞直後のインタビューが
ありました。

こちらをご覧ください。

今日も理科の先生がインタビューなさっていましたから、
後日それが載るかもしれません。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR