小学四年生に液体窒素を使った実験を演示

今日は、広島市西区のとある小学校に行ってきました。

PTCの行事で、理科の実験をやらせていただく機会を与えて
いただいたのです。

四年生約80名の前で、液体窒素を用いた実験を演示しました。

保護者も同じくらいの人数いらっしゃってました。
すごい出席率です。


場所はその学校の体育館。時間は、3・4時間目です。

タンスの奥にしまいこんでいた白衣なんぞを引っ張り出して
着てみました。

これは、わたしの服が汚れるのを防ぐということよりも、
雰囲気づくりのサービスですね。
「おおっ、今日は実験だ。」ってな具合に。
それと、集団のリーダーがだれかを知らしめる効果をもっています。


さて、挨拶もそこそこに、空気やチッ素、酸素の解説、それに
引き続いて液体窒素の説明。さらに、安全対策の話に進みます。

こどもらは、渡してもらったハンドアウトを見ながら話を
聞いています。

この段階で、集団の質を把握します。
それは、話を聞くときの子どもらの表情や周囲の子らとのやりとり、
それに、わたしがトーンを少し上げたり、間を置いて話したり
した時の子どもらの態度などからわかります。

その観察によって、どこまで自由な行動を許容できる集団かを
判断します。

sizeretouchR0014900.jpg


事前に伺っていたとおり、この四年生の集団は、実に落ち着いており、
それでいてよく食いついてくることがわかりましたので、自由度を
広げました。

少々自分の座っている場所から動いても、大目にみることができます。


案の定、バラの花を凍らしてバラバラにしてみせると、
どっと集まってきて拾い始めました。

そして

「さあ、元の位置にもどろう。」

といえば、さっと戻ることができるのです。

sizeretouchR0014909.jpg


こうなると、あとは限られた時間にできるだけたくさんの
体験をプレゼントすることに徹することができます。

わたしからの注意や叱責、小言を聞かなくてすむわけですから
ノリも良くなります。

のびのびした雰囲気で進めることができるのです。


PTCの役員の方も、ぶっつけ本番でしたが、機転を利かせて
実験の小道具をつぎつぎと横から出してくださったり、
マイクで子どもらに三択問題を考えさせたりしてくださったり、
いやー、大助かりでした。

結論

わたし自身がいちばん楽しんだかもしれませんね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ION : 2013/10/19 (土) 18:09:27

子どもさんの楽しそうなお顔が写っていますね。
スクーティストさんに授業をご依頼されるPTCの役員さん達でしょうから、
細かい配慮ができる方々だったのでしょうね。

子どもさん達の反応だけでなく、
担任の先生や保護者の方々の表情も
注目ですよね・・・。

沢山心が動く授業だったのでしょうね。

スクーティスト : 2013/10/20 (日) 23:44:55

コメントありがとうございます。

子どもたちの顔は絵になりますよねえ。

それはそうと、わたしのうれしげで間抜けな顔が
写ってなくて幸いでした。

わたしに依頼してくださった役員さんは、お子様3人とも
わたしのところによこしてくださっています。

お兄ちゃんたちは中学生ですが、妹が小4で、その学年の
PTAのクラス役員をなさっている関係です。

このお母様、この夏の隠岐キャンプにも御一緒してくださいました。


ありがたいことです。

参観の保護者はみなさん楽しげでしたが、担任の先生は幾分
ヒヤヒヤされていました。

ION : 2013/10/21 (月) 08:59:21

最初のお写真、説明の後ろ姿、風船が嬉しそうで。
飛んでいった蓋を見上げるお顔の口元が
ぽっかり開いているのを
私は、見逃しませんでした。(笑)

スクーティスト : 2013/10/21 (月) 10:47:11

コメントありがとうございます。

いやー、ほんとに口をぽっかり開けていますねえ。

これも、演出のひとつです。

ということにしておきましょう。

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/19 09:00) from ケノーベル エージェント
広島市西区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 >>READ

2013.10.19

プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR