ポスター貼りは自分らで

「中学生が撮ったびっくり科学の芸術展」のポスターは
すでにこのブログの11月27日の記事でお見せしたとおもいます。

いいのができています。


多くの人に見てもらえるところに貼ってなんぼのポスターですが,
当の本人らに聞いてみると,放置しているか,保護者に任せっぱなし。

まあ,予想どおりです。

今どきの中学生が,自ら進んで1人で街に出向いてポスターを
貼り歩くなんて,夢のまた夢。

おそらく,保護者が,

「自分で貼りに行きなさい。」といっても聞かないでしょうね。

保護者たちは,子どもに言っても無駄なことは最初から言わない
でしょうしね。

黙って自ら車を運転して,スーパーや懇意なお店などに出かけ,貼らせて
もらうんだろうとおもいます。


いえいえ,批難をするわけではありません。
日本中の中学生をかかえる家族の大多数は,同じ状況だとおもいますから。


そこで指導者の出番です。

「自分らの写真展の宣伝は自分らですべきだ。」と話せば反対する子は
いません。

頭ではみんなよくわかっていますから。

ただ,少し突き放してくれる人が,そして少しプッシュしてくれる機会が
なかっただけです。説明や意義を添えながら。

「断られたらがっかりするけど,受け入れてもらったらうれしい
もんだよ。みんなで行こう。」

ということで,19時を回っていましたが,商店街に繰り出しました。


「最初はプレッシャーがあるだろうから,絶対貼ってくれる
お店をおしえてあげよう。さあ,誰から行く?」

と言っても,みんな尻込みしてなかなかお店に入ろうとしません。

意を決した子が,連れの袖を引っ張って,ようやく入っていきました。

残りの子らは歩道で遠巻きに見ています。

「これ貼ってください。」

というのが精一杯。

それでもお店の方は大人の対応です。

予想どおり,OKがとれたようです。

彼らにとっては,生まれて初めての大人との交渉での成功体験。

「ふつうに親切だった。」

なんていいながら,紅潮した顔は満足そうでした。


「次のお店はけっこう厳しいかも。」

「やってみます。」

てな具合で,1時間ほどの間に15勝2敗1引き分け。

自信を持った子は

「警察の派出所にもトライしてみます。」

なんて言い出すしまつ。

さすがにこれはやめさせました。


あとでみんなに感想を聞くと,

「貼ってもらえる返事をもらったときにはうれしかった。」

「親切に貼る場所をおしえてもたったり,椅子を出してもらったり,
ありがたかった。」

「やる前はいやだったけど,やってよかった。達成感があった。」

「ドキドキしたけど,大人の人はけっこう気のいい人が多かった。」

「ちょろいもんです。」

なんて生意気まで言ってました。


sizetrimF1000005.jpg

寒い中,心は温まりました。
子どもたちといっしょに達成感を味わうのもいいものですね。


そうそう,写真展は12月23日の午後から,28日の16:30までです。
会場はNHK広島放送局の2階ギャラリーです。

平日は9:30から18:00まで開いています。

シャイな中学生が受付していますので,どうぞお誘い合わせの上,
おいでいただき,感想など話してやっていただくとありがたいです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR