羽毛の落下

片付けをしていたら、羽毛が出てきました。

投げ上げると、エアコンの気流に乗ってフワフワ漂います。

ストロボを使えば、空中に漂う羽毛を捉えることができるはず。
ちょいとやってみようと思い立ったのです。


今日はカメラの頭の部分についている内蔵ストロボを使いました。

バックが真っ黒だとさみしいので、イルミネーションライトを灯し、
多少華やかにしました。

いかがでしょう。

sizeretouchDSC_6701_040.jpg

これ、簡単に撮れるとお思いでしょうが、実はなかなかタイミングが
難しく、何度も放り投げてはシャッターを切るという作業を続けました。

羽毛が固まって落ちたり、画面の一方に偏ったり、ピントの合う範囲の
外に落ちたり、、、。

甘く見ていたらけっこう時間がかかりました。

ただ、羽毛が落ちる速度が遅いので、外付けのストロボを持ってきて
発光速度を何万分の1に調整したりする手間が省けます。

お手軽撮影で可能です。

強いて言えば、落とすタイミングと落とす位置でしょうね。
何度かやっているうちにタイミングはとれるようになります。

コンデジでも十分撮れますので、お試しあれ。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR