新聞社の取材

干潟ガールズのことは何回かこのブログに登場していまして、
継続してお読みいただいている方にはおなじみだとおもいます。

すでに彼女らは高3を目前としており、受験態勢に突入しました。
感潮河川のカニの浸透圧調整の研究は昨年10月にひととおりまとめあげ、
研究生活は卒業しました。

3人とも理系の学部を目指しており、来年の今頃には
「通りましたーー。」なんて報告があるとおもいます。

実は3人とも勉強よくできます。はい。

おまけに科学研究の楽しさや大切さなども味わいましたから、
きっと大学でも充実した日々を過ごすことでしょう。


さて、某新聞社から、その干潟ガールズへの取材依頼があり、
3人が久しぶりに教室にやってきました。

ついに「干潟ガールズ」がマスコミにも知られることになったのかと
感無量ですが、彼女らは比較的平然としていましたね。

それはそうでしょう。

なにせ、全国規模の科学研究のコンテストに応募し、その公式審査
講評の中に、

「広島の干潟ガールズのこれからの活動を楽しみにしています。」

と書かれていたのにぶったまげたことにくらべると、
それほどまでサプライズではなかったのかもしれません。


それにしても、彼女らの頑張りがこうして陽の目をみることになり
わたしはたいへんにうれしく思っています。
地味な仕事ですが、それを継続して積み上げていくことの大切さを
多くの人に知ってもらういい機会になるわけですから。


おいでになった記者は、女性でした。

和気藹々と、干潟ガールズの活動のようすや心情などを引き出して
いただきました。

そうはいっても、2年間にもわたる研究ですし、その間に紆余曲折も
ありましたから、質問に対して一言で端的に答えるのはなかなか
難しそうでした。

特に学術用語を用いないで説明するのに苦労していましたが、3人で
代わる代わる補い合って一生懸命質問に答えていたのが印象的でした。

このチームワークこそが、最後まで研究を継続できた秘訣かもしれません。


私は、彼女らの受け答えの間、ジュースとクッキーを買いに行って、
サービスしました。
ほとんど口出しせず、飲み慣れない甘いジュースを飲みながら
聞いていました。


最後に写真撮影です。

sizeretouchR0015949.jpg


春休みに掲載予定で、その掲載紙をまとめて送ってくださるとのこと。

それを取りにまた干潟ガールズは教室に立ち寄ることでしょう。


誰が写りがいいとか悪いとか、たわいもない(彼女らにとっては
重要なことかもしれませんが)ことでまた盛り上がることでしょう。

きびしい試練を乗り越えた彼女らではありますが、
花も恥じらう女子高校生ですから。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ION : 2014/03/08 (土) 20:59:23

写ってますねー。
嬉しいです。

私も10年から15年後の楽しみが
できました。

「それを取りにまた干潟ガールズは教室に立ち寄ることでしょう。」
のお気持ちよくわかります。^ ^

スクーティスト : 2014/03/09 (日) 16:33:18

コメントありがとうございます。

IONさんのところにお邪魔してお仕事の話を伺ったのは
真ん中の子ですね。

ペンネームはヨモギといいます。

いま期末試験中ですから、彼女らはこの
ブログの記事見ていないと思います。

もし希望通り進学できたら、きっと再々IONさんの
ところに遊びに行くことでしょうね。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR