手抜きハンギングフレーム

以前、つり下げ収納について自説を述べ、作り方についても
解説しておきました。

理念の記事は、こちら

作品の記事は、こちら


その自作ハンギングフレームとそこにつるしたハンギングホルダーは
実に使い勝手がよく、ここから物を出し入れすることは生活の一部となり、
もう手放せません。

ただ、サイズがA4であるため、名刺ほどの小さな物の出し入れに多少きゅうくつな
おもいをしていました。

そんなおもいをずっと持ち続けていると、ひょんなところでおもわぬ発見をする
ものですね。

あるところで、A4サイズのちょうど半分のサイズのハンギングホルダーが、
10個で100円というのを見つけました。

インターネットで見ると、1個137円で載っていますので、1割以下の値段です。

200円で20個を買って帰りました。


sizetrimretouchR0016882.jpg

このフォルダーをつり下げるハンギングホルダーは、前回は自作しました。

今日もそうしようと考えて、まず100円ショップでレールになりそうなものを
買って帰りました。
植木鉢に使うリング支柱です。

sizetrimretouchR0016880.jpg

ケースは、倉庫にころがっていたものです。

支柱を切って接着しただけで、こんなものができました。


sizetrimretouchR0016883.jpg

300円と消費税を使っただけで、日頃よく使う小物を収納するハンギングフォルダーの
できあがりです。
名付けて、「ちょい置きホルダー」です。

これをうまく利用できるかどうかは、ちゃんとここに収めるかどうかに
かかっています。

1週間意識的に利用すれば、身に付くのではなかろうかとおもっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR