有明キャンプ説明会

来月の中旬に出かけることになっている「有明海わくわくサイエンス
キャンプ」の事前説明会を、今日、開きました。

参加者の保護者が対象の会合ですが、参加する子どもたちも何人か
来ていました。

しおりがようやく今日完成し、それをもとに行程や持参物、注意事項などを
説明しました。

これがコースです。

行程マップ

潮の干満の時刻を綿密に考え、日にちやコースを設定しました。
まさに黄金のプログラム。

御所浦島では、化石が持ち帰れますし、白亜紀資料館も見学できます。
なによりも、水俣からチャーター船を二艇貸し切りますので、巨大な白亜紀の壁に
うんと近づいてもらえます。

これは一般の渡船の航路になっていないので、あまり見たことのある人は
いないとおもいます。

300頭のイルカが出迎えてくれる場面もあります。

また、平成3年に大噴火をし、火砕流という言葉を覚えたのが雲仙普賢岳の
事故でしたね。

あれから23年が経っていますが、火砕流に埋まった家屋がそのまま
残されている状況も見学します。
自然を甘く見たらいけないことを、しっかり学んでもらおうとおもいます。

海遊パークでは、ムツゴロウとシオマネキですね。

いい写真が撮れればいいのですが。

もちろん泥まみれになるガタリンピックも体験します。


たくさん、たくさんお話ししたり、画像を見てもらったため、
みんな唖然としていましたね。

子どもたちだけでなく、同行なさるお母さん、お父さんも、盛りだくさんの
キャンプを元気で楽しんで欲しいと思います。

子どもらには一生心に残ることでしょう。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR