カクテルグラスから飛び出す水

久しぶりに水の撮影です。

先日、ジュニアカメラマンの一人がカクテルグラスに水道の水を落とし、
撮っていました。

なかなかいい感じのカットがたくさん撮れたので、わたしもまねをしてみようと
いうことです。

ステンレスの流し台の周辺がせまく、なかなかうまくセットが組めませんが、
まあ、与えられた条件でやるしかないので、小物を総動員してグラスや
ストロボ、それに背景を置きました。

先に作品をみてもらいましょうか。

これです。


sizeretouchDSC_5099.jpg

何のことはありません。

要するに、カクテルグラスの上から、中心を少しずらして水道の水を垂らし、
グラスの縁から飛び出したところをストロボで写し止めただけ。

バックは、熱帯魚の水槽の裏側に貼るシートです。

強いて工夫を挙げるとすると、水を照らすストロボの発光部に青いセロファンを巻き、
水に青色味を帯びるようにしたこと。

バックには別のストロボを当て、これにはセロファンを巻いていません。

ホワイトバランスを白熱電球にセットして青みを出すという方法もありますが、
そうすると画面全体が青くなってしまいます。
バックが黒ければそれで問題はありませんが、水草のようなリアリティのある
バックだと、不自然ですね。

あとは、タイミング。

夏を前に、涼しげな写真がたくさん撮れます。
お試しあれ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR