科学研究追い込み

今日も昼前から、結局夜の10時過ぎまで入れ替わり立ち替わり
子どもたちがやってきて、最後はお母さんがたがお迎えにおいでに
なりました。

昨日の小学生の野外調査の様子の写真を載せておきましょう。
この子は、カニの生活に興味をもち、家でたくさん飼育しています。
お母さんに寒天の培地をつくってもらい、どんな巣穴を作るか
試しています。

ついに野外に出て、巣穴を実際に観察するため、お父さん、お母さん、
それに弟を連れて石こうでの巣穴の型どりに挑戦しました。

わたしも、やり方を指導し、様子を写真に撮ったりしておつきあいました。

sizeretouchIMG_0050.jpg

ご承知のとおり、広島市北部ではここ数日大雨があり、悲惨な被害が生じています。
のんびりカニの調査どころではないのですが、締切も近いということで
安全に配慮しながら出かけました。

土砂災害のあった地域の下流部での調査です。
その災害の状況を反映するかのように、ふだん砂地のところでも、一面
5から10センチメートルものシルト状の泥をかぶり、歩くのもたいへんな状況でした。

窒息する底生生物もたくさんいたことでしょうが、ハクセンシオマネキや
チゴガニは、なんとか持ちこたえていました。

sizeretouchIMG_0052.jpg

これが、型をとった巣穴です。
満足そうですね。

今日は、教室で最後の仕上げに中学生たちが眉間にしわを入れながら
がんばっていました。

sizetrimretouchIMG_0056.jpg


彼らの作った文章に対して次々とあれこれ指摘するのですが、ここまで来ると
なんと理解が早いことか。

自分のものになっているということでしょうね。

写真に写っている子らはたまたま全員が中2の子らです。

遊んだり、テレビを見たりしたい盛りでしょうが、こうして夏休みを終えようと
しています。
夏休み明けには、課題テストが待っていますが、その準備はおそらく
ほとんどできていないとおもいます。

ただ、自ら課題を設定し、その解決策を考え、それに取り組み、その結論を
だれにでもわかるように文章や図で説明するという体験は、家族などに
少し手伝ってもらったとはいえ、それはそれは大切な経験だったとおもいます。

課題テストが少々出来が悪くても、どうぞ責めないでくださいね。
もっともっと大きなスケールの学びを体験したのですから。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

: 2014/08/23 (土) 10:41:39

きっとこの子達は、テストにも真面目に取り組むと思います。
自分自身で頭や手を動かさなくては、何一つ前に進まないことを身をもって知っているのですから。
もし、今は教科の勉強はできずに先延ばしにすることになったとしても、
「いずれなんとかなる」「誰かがなんとかしてくれる」などということはありえなくて、
自分がやらなくては結果はでない、ということを学んでいるはずです。

中2の娘、自分一人ではなにもできない甘ちゃん・・・と思っていたのに
自信をもって自分の考えをまとめていく力を日々伸ばしているようです。
まぶしいような気持ちで、今私にできることは送迎だけです(笑)。

スクーティスト : 2014/08/23 (土) 14:08:22

コメントありがとうございます。
日頃の送迎や遠征の運転も重ねてお礼申し上げます。

さて、おっしゃるとおり、自分のことは自分でするという
習慣がついていない子がおおいですが、こんな体験をすると
自立してきますねえ。

もちろん発達段階に応じて、保護者の管理や支援は必要です。
ただ、成長してもしなくても同じような支援では、子は育ちません。
子の成長に「応じて」変えていかなくてはなりません。


中学生、けっこうやりますよ。
いつまでも甘ちゃんじゃあありません。はい。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR