貝殻の輪切りのストラップづくり

一昨日、昨日の続きです。

貝殻を砥石で削り、断面の模様を楽しんでいます。

一昨日の殻をさらにもう少し削り、はんこをつくってみました。

貝紋といいます。

下の写真の中央にそのはんこでスタンプしてみました。


そのスタンプの両脇に並んだ貝は、殻の両側から削っていき、ちょうど
輪切りの状態にしてストラップのひもを付けてみました。

右は、昨日紹介したウミニナです。
左は、新顔の登場で、フトヘナタリです。

アカニシも削ってみましたが、美しくありません。

やはり、小さな部屋が幾何学的にならんでいるもののほうがいいようです。

とりわけ、左のフトヘナタリは、同じような小部屋が規則正しく並んでいて、
なにか動物の巣のようなかんじもします。

sizeretouchRIMG0002_20141003215628499.jpg


ちょうど小2から小4の子どもたちが来ていましたので、聞いてみると、
ウミニナより圧倒的にフトヘナタリが人気でした。

ちなみに、このストラップ、いくらだったら買ってもいいか聞いてみました。

100円という意見が大多数で、150円も少しいました。
200円につり上げたら、高すぎると大ブーイングでした。

たまたま来ていた幼稚園の男の子に聞いたら、1円なら買ってもいいそうです。

すこしくじけました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR