ジュニア研究発表会 会場の下見

ジュニア研究発表会の会場は、段原公民館です。

一昨日、下見に行ってきました。

さすがに新築間もない公民館ですから、ピカピカです。

発表者、スタッフのみなさんにもしっかり見ておいていただきたいので、
写真を載せておきましょう。

まず、会場の後ろから前を見たところ。
正面の壁は実は床でして、これを奥に倒せばステージになるのです。

sizeretouchRIMG0001_20141010235252d0b.jpg


壁の一部がベージュ色の扉となっています。
倉庫の扉でしょうか。

この扉はすべてスチールでできていますので、ポスターを
展示するのに強力なマグネットがあれば傷つけずに貼れます。

sizeretouchRIMG0003_20141010235254cfb.jpg


舞台に向かって右側を撮ったものです。
ここにもスチールの扉が何カ所かありますので、マグネットで掲示ができます。

sizeretouchRIMG0004_20141010235254313.jpg


卓球台がありましたので、シートでもかぶせれば、物を置くのに使えます。

sizeretouchRIMG0005_20141010235256a4d.jpg


さて、問題は、床シートです。
これを敷いてから椅子を並べることになります。

終わったら右側の掃除機にかけてゴミを取り払います。

お父さん方の出番です。
よろしくお願いします。

sizeretouchRIMG0006_201410102352581c5.jpg


最後に長机です。
これが10脚しかありません。

来賓、講師、講評者、マスコミの方には机がいるでしょうから提供し、
それ以外の聴衆の方々には、椅子だけの提供となります。

sizeretouchRIMG0008_201410102353108f4.jpg


この大集会室の定員は、160名ということです。

じつは、まだポスターの原稿ができたばかりで、印刷に回していません。

ようやく昨日のブログや広島干潟研究会のホームページに載せたばかりです。

にもかかわらず、今日(10月10日)段階で、すでに70名の応募がありました。

ちょっと人気のイベントになるかもしれませんねえ。
こんな固い、真面目なフォーラムが人気になるなんて、うれしいことですね。

どうぞ、子どもたちが真剣に発表するようすを見においでください。

お申し込みはお早めに。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR