何百人もの女性たちに囲まれてしまった

回りは女性、女性、女性たち。まあ、数百人はくだらないほど。

男は、わたしだけ。

さて、どこに行ってきたのでしょう。


「第16回 手づくりフェアin 広島」 が、今日と明日、産業会館で開かれて
いたのです。

会場に男性がまったくいなかったわけではないのですが、すべてお店のスタッフで、
純粋に客として来ていた男性は、3人までは見ましたがそれ以上は
ほんとにいませんでした。

女性は、数えきれません。

sizeretouchF1000004_20141018005516f4f.jpg

sizeretouchF1000003.jpg

手作りフェアですから、別に「男性立ち入り禁止」はありえません。

なんで男性は行かないのでしょうか。

手の込んだ彫り物とか木工製品もあります。
革細工、ガラス細工など、やってみたいなあというコーナーも
ありました。
楽しく、心揺さぶられる商品もたくさんありました。

明日までです。

sizeretouchF1000007_20141018005514a43.jpg

どうぞ、男性の方、勇気をもって出かけてみて下さい。
女性の方は、男性を誘っておでかけください。

きっと発見があるはずです。

今日は、ミシンが欲しくなりました。

来年あたり、ブースを構えていたりして、、、、。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

: 2014/10/18 (土) 09:56:44

いろいろと、体験コーナーがあったでしょう、
やってみられたらよろしかったのに!
きっと大歓迎をうけると思います。

我が家は近所なので毎年行っています。
昆虫少年も、こういうの大好きです。
編み物も刺繍も楽しいらいしいです。
いや、彼はまだ「男性」のカテゴリーにははいらないかな??


スクーティスト : 2014/10/18 (土) 20:39:51

コメントありがとうございます。

時間があれば体験コーナーでの実習は望むところですが、
一見して、冷やかしのおっさんに見られるのが関の山でしょう。

とはいえ、正直なところ、手作りのいろいろな物には
興味があり、ちょっとした技とか、工夫・材料など
おおいに身につけたいところです。

いつか、kさんにも、教えを乞いたいとおもっています。
ミシン買ったら連絡します。

: 2014/10/20 (月) 22:21:43

私は、昆虫少年の三角紙ケースを自作できないかな、と思案してはや数ヶ月(笑)。
買ったら高いので (>_<)
標本箱にならって、つくれないかな、と思っているところです。

ミシン、買われる前によく検討してくださいね。
普通の家庭用のお手軽なミシンでは、
もしかしたら、先生の考えられているようなものは、縫えないかも、と思います(笑)。

スクーティスト : 2014/10/20 (月) 22:42:09

コメントありがとうございます。

ミシン買うときは、kさんに相談しようとおもっていました。
その道の達人であることを承知しておりますので。

その節はよろしくお願いいたします。

三角ケースは、ブリキでできます。
切って曲げて、あとはハンダ付けですね。

残念ながら金切りばさみがないので、いまはうちではできませんが。

あとは木の板でもできます。
耐久性と仕上がったときの重さの相反する条件をどうバランスをとるか
考える必要がありますけど。


管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR