雪でした

今日一日中、雪でした。

昨夜の天気予報でいやな予感はしていましたが、こんなにも雪の影響があるとは。

JRが雪に弱いことはよく承知していましたが、広電も踏切が下りたまま
待てど暮らせど電車がきません。

一人のお兄さんがしびれを切らして踏切に入って渡りました。
もちろんよく左右を確認してからです。

これを機にどんどんみんな渡り始めました。

まあ、駅に近い踏切ですから猛スピードの電車がこの踏切に
入ってくることはないのでしょうが、それにしても危険です。

見ていてヒヤヒヤしました。

sizeretouchRIMG0002_20141218000411ddc.jpg

それにしても、車も電車も、雪に弱いのはどうしてでしょう。
そして、その影響がどれだけ大きいことか。

たかが水がちょっと形をかえただけではないですか。

道路にヒーターを埋設するのは経費が膨大でしょうが、川の水を引いてきて
降雪量に応じてちょろちょろとあるいはしゃーっと流しておけば、少なくとも
道路に雪は積もりません。

現に、中国山地を横断する国道54号線では、頓原あたり?だったか、
積雪を防ぐための水が道路に流れています。

たかだか数センチメートル積もった雪のために、無防備な山陽の人々に
どれだけの影響が出たことか。

学校だけでなく、職場でも、家庭でも、今日一日だけで大きな不利益が
あったはず。

それを考えると、道路に水を流すシステムを考えてみるのは意味があると
おもわれます。

とはいえ、ほとんどそんな例がないのは、やはり経済的に見合わないのでしょうかねえ。

いやはや、今日はくたびれました。
グチも言いたくなります。はい。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR