ジュニア アーティスト

昨年暮れに、小学校1年生の女の子に、ウィンドウズに付属のペイントという
ソフトの使い方を教えました。

便利のいいソフトで、わたしも、図を描いたり、写真のサイズ変更をしたり、
ひじょうによく使います。

彼女もあっという間に使い方を覚え、いろいろ家庭で取り組んだようです。

その作品を集めたCDを昨年の暮れにお母さんからもらいました。

そのうちの何点かをお見せしましょう。


【あさ・ひる・ばん】

sizeあさ・ひる・ばん


【かたちのかお】

sizeかたちのかお


【よるのそらをおよぐさかな】

sizeよるのそらをおよぐさかな


いかがでしょう。

おそらく最初の頃は、おもいどおりに絵が描けず、失敗してはやり直し、
ときにはくじけたりしたかもしれません。

けれども、時間をかけてひとつの作品を仕上げたことが達成感につながり、
次の意欲を引き出したのでしょうか。


ここで大事なことは、子どもは、このような操作についての覚えが大人に比べて
早いですから、2作品目は、1作品目にくらべてうんと早くできるということ。

作品を重ねていくうちに、加速度的に仕上げる時間が早くなります。
その間に、新しい操作法をみつけたり、前作を下敷きにして新作に
取り組んだりできます。

いつの間にか、作品のレベルも上がり、できた作品の数も増え、
周りの人から「すごーい。」なんて言われてさらに振りがつくなんて
よくある話です。


最初の作品で、つらいとかつまらないとかで投げ出してしまう子と、
なんとか耐えて2作目、3作目に進める子との差が、長い人生で
積み重なって大きな差になるわけですね。

また、最初の作品で身近な人にけなされた子と、あたたかく受け入れ
られた子との差はもっとひどいとおもいます。


この子の今後が楽しみです。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR