セパレート水槽

先日、知り合いの小4,小3の姉弟が科学研究として、水の浄化について
取り組むと宣言しました。

昨年、弟くんが、川の生き物調べをして、その過程で水の自然浄化に
ついて、知ったのです。

川の水が流れながら、水底の石の表面に付着している微生物や、
川の中に生えている水生植物などの働きによってきれいなるらしいと。

その作用によって近所の汚い池をきれいにしたいとのことでしたが、
さすがに予算と時間の関係であきらめてもらい、とりあえず、
微生物が本当に浄化しているのかどうかを調べてみたらどうかと、
助言しました。

途中の過程を省略しますが、水槽を買いにいくならつきあうよと
伝えておいたので、さっそく、ご家族一同とともに今日、ペットショップに
行きました。

ここでの話も省略しますが、お母様の発案で、水槽に仕切りを入れて
二つに分け、上面濾過装置を二つ付ければ比較実験が簡単に
できます。

これなら、水槽を二つ買うこともないし、場所も節約できます。
ナイスセンスですね。

お姉ちゃんが仕切り板のアクリル板を切っているところです。

trimretouchR0010068.jpg


組み立ててみたところです。

sizeretouchR0010071.jpg

あとは、お家に持ち帰ってサンを水槽の底と壁に接着し、
壁を設置した後でコーキングをして終わりです。

私の不手際で、ガラスにヒビを入れてしまうというお粗末をしてしまい、
たいへんに申し訳なく思っています。
なんとかPPフィルムを貼ってごまかしていますが、これが水圧に耐えるか
どうか、、、。

仕切り板を入れるために枠の上部に切り込みを入れ、水槽の中のゴミを
捨てるために、トントンと軽くたたいただけで、割れ目が入ったのです。

これさえなければ、実にスムースで、かつ出来映えもよく、実用的な
ものができたはずなのですが、、、。

おそらく水圧に耐えられないでしょうから、この水槽はトカゲやヘビを
飼うためのテラリウムに転用し、もうひとつ作ろうとおもいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR