活性にごり酒

嗜好品というカテゴリーを先ほどわざわざ作って書いています。

今日のご紹介は、「活性にごり酒」。

いえいえ、「どうぞお待ちしています」という記事ではありません。


日頃はビールですが、たまに誘われると日本酒に手が出て、
純米酒とか、ごくまれに大吟醸などを飲んでいますが、もともとにごり酒は
苦手でした。
ひな祭りの甘酒がイメージにあったからでしょうか。


ところが、毎年ある方から、にごり酒をいただくたびに
そのフルーティーさとまろやかさにたまげ、しだいに好きになりました。

その表示のおどろおどろしさにくらべ、なんと軽やかでしかも
さわやかな味。

ちなみに、一歩引いてしまうほどのインパクトのある表示は、
これです。
ボトルの首に輪ゴムで止めてありました。


sizetrimR0011124.jpg

これは手強い。

フタを開けたとたん、部屋中にこのビンの中身が飛び散るのではないかという
不安に陥ります。

そもそも楽しくお酒を飲むのに、なぜにこんなに緊張するような、しかも
手間ひまのかかることをしなければならないのか。


とはいえ、お酒のビンに貼られているラベルは、これです。

sizeretouchR0011128.jpg

少しほっとしますね。

このブログで商品を取り上げることはめったにないことですが、
正直、これはお勧めです。

いま、びんをやさしくゆっくり揺すって、にごった部分と透明な部分をまぜて
味わっています。

台風の風もやや収まり、静かな時間が流れています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR