有明海キャンプ スナップ写真

保護者から転送していただいたスナップ写真を載せておこうと
おもいます。

これは初日の晩、御所浦島の交流センターでの夕食です。

このバーベキューは最高でしたね。

sizehamamotoIMG_1444.jpg

これに、さらにイカや野菜が加わりました。

タレなどまったくつけずにみんなおかわり。

さらには、タイの刺身も特別サービス。

目の前で大きな切り身をバーナーであぶり、すぐさま氷水に入れて
絞めて、その後切って出された刺身は、もうこれは絶品でしたね。


手間暇をかけて炭をおこし、微妙な火加減を維持し、おいしい食材を
そろえて提供する。
朝もわたしたちが起きる前に来て、朝食の準備にとりかかり、
手作りの漬け物を添える。
冷たい麦茶をおねがいしていたところ、氷を砕いてひとつひとつの
水筒にぎゅうぎゅうつめこんでくださっていました。
猛暑の日射しの中で、どれだけおいしかったことか。

こういうおもてなしの心が、いなかの方々には普通に身についている
のかもしれません。
高度な文明のさなかにいる現代人が忘れてしまっている心を
みせていただきました。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ION : 2015/08/05 (水) 12:02:42

猛暑にも負けず皆さんお元気で帰られて良かったですね。お疲れ様でした。
おもてなし、その心が大切だと最近つくづく感じます。
以前同行させていただいた長男が、帰ってきて一番に話してくれたのは、
泊めていただいた家は、ご夫婦だけのご自宅だったのに、倉庫のような大きな冷凍庫があったそうで、夕食には大きな魚の舟盛りのお刺身を食べさせていただいた事、さらに子どもしかいないのに、余興にご主人が歌って踊って下さった事を面白おかしく話してくれました。
次の朝は、フレッシュオレンジのジュースまでよばれたそうです。私もとても有難く思いました。
またスクーティストさんと、サッカーをした事もとてもいい思い出だったようです。

先日、すぐお隣の小さな地域の夏祭りに招かれて行ってきました。お祭りは大人が子どもを楽しますというもので、
発電して提灯の電気を灯し、長い竹を使っての素麺流し、地元で捕獲された猪肉を鉄板で焼いたり、地元の野菜の持ち寄りお料理。そして手作りの射的ゲーム(銃や台まで手作り)やパチコン台まであって、子ども達は大喜びでした。
田舎の大先輩の方々(主にお年寄り)は
水や火や道具を使って、色んな事をして子どもの達を楽しませて下さいます。
そこには沢山の知識や知恵があります。
それと相手を喜ばせたいというお気持ち。
子どもたちにも受け継がれていくことを強く願います。
長くなってすみません。

スクーティスト : 2015/08/05 (水) 15:52:26

コメントありがとうございます。

そうそう、息子さんとご主人、前回の有明キャンプに同行して
いただきましたね。

その時は御所浦島で民泊を取り入れましたので、いっそう
島民のみなさんのおもてなしを肌で感じることができました。
子どもたちもみんな印象に残っているようです。

あの自然のおもてなしがうれしいですよね。

昨日の瀬戸内海を考える会に行ってきましたが、
島嶼部では人口が激減し、地元の人の文化も財産も
失われつつあり、大きな社会問題だと提起されました。

島嶼部だけでなく、おそらく山間部も同じ問題があると
おもいます。

効率や便利さだけを考え、心が置き去りにされていく
現状になんとか太刀打ちしていけないものでしょうかねえ。



管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR