カメラ収納棚

昨日、カメラやストロボ、その他アクセサリーの数々を、知り合いの
篤志家からたくさんいただきました。
写真を勉強している若い人たちに使ってもらって欲しいとのことで、
ありがたく頂戴しました。

とはいっても、収納しておかなくてはなりません。

物が捨てられない性分のわたしとしては、もうスペースがほとんど
ありません。
そこで、棚を一さお整理整頓してなんとか場所を確保し、そこに収納ケースを
買い込んで並べてみました。


棚のサイズを測定し、家具の量販店に出向いて図面を見ながらあれこれ
考えます。

無難に小さめのケースを買ってそれをたくさん縦横に積んだり並べたりすると、
ケースどうしのすき間がけっこうなデッドスペースとなります。
かといって、棚のサイズを1ミリメートルでも超えたら棚に収まりません。

程よいケースがみつかりましたが、二つ横に並べるとほんの少しだけ、
そうですね約3センチメートルほど棚の幅よりサイズオーバーとなることが
スケールを当ててみてわかりました。

そのケースをよく見ると、幾分削りシロが取れそうです。
ただ、うまく削れるかどうかが不安でしたが、決断しました。

12個買って、持ち帰り、ケースの横が棚の柱に当たる部分をちょいと削り、
ピッタリと治まるように調整しました。
柱の半径分ほどがケースに食い込む形です。

一つ削るのに10分ほどかかりましたから、完成に2時間ほど必要でした。

sizeretouchR0011622.jpg

sizeretouchR0011624.jpg

予想以上にたくさん収納できることがわかったので、いままでの手持ちの
カメラ関連グッズを、このたびいただいたものに加えてすべてここに入れる
ことにしました。

まだまだ収納できますので、明日、カメラ関連のものをさらに引っ張り出して
収めていきたいとおもいます。

いただいたもののリストも作りました。
想像以上にこまごまとした物や特殊な器材をお持ちだということがわかり、
うれしくなります。
おそらく、生前、こだわりをもって撮影にお臨みになり、そのための
器材を計画的にそろえて行かれたこととおもいます。

惜しむらくは、ご在命中に交流できたらなあとしみじみおもいます。

ともあれ、これから写真が好きな子どもたちとともに、たのしい時間が
もてそうです。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR