カメラ女史の写真撮影

好奇心の強いカメラ女史は、今日もまたいろいろと教室を
物色し、注射器を発見。

相談の結果、偏光フィルターで撮ってみようということになりました。
透明のプラスチック製品を2枚の偏光フィルターではさんで撮影すると、
虹が現れます。
偏光フィルターは、一定の方向に極めて細かな溝が平行に刻まれていて、
ちょうどすだれのような感じになっています。

このフィルターを光が通過するときに、すだれのすきまと波の方向がうまく
合った光は通り抜けることができますが、それ以外の光は遮断されます。
この、一定方向の波の光がプラスチックの中に入り、プラスチックのゆがみに
応じて曲げられます。
つまり、せっかく一定方向にそろった波がまた乱れるのです。

この乱れた光の波がもう一つの偏光フィルターを通過する時に、やはり
すだれのすき間を通ることのできた波だけがこちらに届きます。
まったく乱れなかった波は透明にみえます。
すだれのすき間にまったく合わない方向(つまり直角の方向)に向いた波は
通り抜けることができませんから、黒くなります。

その中間的な波はその角度に応じて、紫から赤の色となってこちらに届き、
これが虹にみえるのです。


sizeretouch_MG_7644.jpg


プラスチックの成形の際にひずみが入れば入るほど色がつきますから、
そのひずみのようすがカラーで表現されると考えたらいいでしょう。

まあ、そんな難しいことを考えないで、

「まあ、きれい。」

とおもってもらえたら、それで結構です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR