パソコンの発熱対策

実は、日頃使っているパソコンがここ1年ほど風邪気味で、
高熱にうなされています。
90℃にもなるほど深刻です。

放っておくとその熱で、すぐにシャットダウン。つまり電源が
落ちてしまいます。

これまで、ブログの記事を書いている途中で、はたまた大事な
書類づくりの完成間近に、いったい何度泣いたことか。

さすがに氷枕というわけにもいかず、直径20センチメートルほどの
扇風機を横に置き、キーボードの左側、つまり「q」から「e」のあたりを
冷やし続けてきました。

扇風機の出す風は辺り一面にも広がり、夏の間は心地良かった
のですが、寒くなってくると指や手首に当たり、しだいに不快に
感じるようになってきました。

今日、電気パーツ屋さんで小さなファンを買ってきました。約1000円。

このモーターの定格電圧は24ボルトです。
そのままだと風が強すぎて音がうるさいため、12ボルトのACアダプターを
用意しました。

sizetrimR0011903.jpg


まず、ファンにアダプターの端子をハンダ付けしました。

このままだと片手で on- off できないので、途中にスイッチを
入れました。

sizetrimR0011913.jpg


下の写真が中間スイッチです。

sizetrimretouchR0011911.jpg

これが完成型。

trimretouchR0011918.jpg


実にコンパクトになり、いままでの扇風機がいかに邪魔だったかが
よくわかりました。

風の量も最適で、しかも回転音はまったく聞こえません。
音でファンが回転しているかどうかを判断することは不可能です。

いやー、なぜ早くこうしなかったのか、悔やまれますねえ。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR