黒砂糖あめ

黒砂糖あめが大好きです。

仕事に没頭すると糖分がほしくなり、その時いつも
黒砂糖あめをなめます。

そうそう、かむのではなく、なめます。

なめているうちに、しだいに表面が溶け、やがて黒砂糖の
かたまりに達し、食感が急に変わります。

おお、ついに黒砂糖のかたまりに届いたか、とそれを楽しむのです。

今日、いつものようになめていると、急に一カ所に穴があき、やがて
反対側も穴があき、なんとスースーと空気が出入りするのです。

黒砂糖が出現すべきときにむなしく空気が、、、。

おそらく、オートメーションの機械が動いているときになんらかの
理由で黒砂糖の供給が追いつかず、空気が混入したのだろうと
おもわれます。

2個ほど適当に選んで撮っておきましょう。

sizeretouchR0011922.jpg

sizeretouchR0011923.jpg

たしかに黒砂糖が満たされていませんね。

撮影方法は、下のとおり。

黒い画用紙にあめ玉がちょうど入るよりほんの少し小さいくらいの穴をあけ、
下から光を当てます。
その穴に汚れ防止用にラップを敷き、その上にあめ玉を置いて撮るだけ。

無題

半透明の物体は、この方法でけっこう美しく撮れます。

もう一袋買って、黒砂糖が満たされたのを撮って比較してみたいと
おもいます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR