写真展スタートその2

一昨日、広島干潟生物研究会の写真展がスタートしました。

昨日もちょいと会場に足を運んでみました。

さすがに街中とあって、けっこう人が出入りしていました。

しかし、通路の20枚のパネルが左右にでんと構えているにも
かかわらず、ほとんどの方がエレベーターにまっしぐらですね。

まあ、この写真展が目的でおいでになっているわけでは
ありませんから、それはそれでかまいません。

ただ、たまたま歩道を歩いていて、外から中をのぞき、
気になって入ってみたという方は、それはそれは熱心に
ご覧になります。

そんな方に声をかけると、なごやかに会話がはずみます。
できれば感想をお書きいただけませんかと呼びかけると、
すぐに応じてくださいます。

声をかけてわかったことがたくさんあります。

まず、特殊で高価な機材を使っていると信じている方が
大半です。

ところが、
「わたしの一眼レフカメラは入門機のカテゴリーに入るものであり、
レンズは、カメラを買った時についていた1本のキットレンズが中心です。
他にはフィルムカメラ時代に持っていた傷だらけの50mmのマクロ
レンズと接写リング。それに最近買った中古の28mmレンズと、
それを逆向きに取り付けて使うためのリバースリング程度でしょうか。」
というとびっくりされます。

「ストロボももちろんよく出まわっている普及機ですが、2台持っている
ということが普通の方と違うところでしょうか。」

少しカメラに詳しい方は、
「この写真は偏光フィルターを使ったんですね。これがまたけっこう
いい値段ですよねえ。」ときますが、

「東急ハンズで140円の偏光シートを買ってきて使っています。」
と答えると、えっとなります。


ともあれ、どんどん進化しているデジタルカメラですが、ベーシックな機能さえ
ついていれば、ちょいとしたアイデアで自由自在に表現することが
可能です。

ご承知の通り、何枚撮ってもお金はかかりませんしね。

sizeretouchR0011952_201512130034515af.jpg

sizeretouchR0011953_20151213003453885.jpg

sizeretouchR0011954_20151213003454df4.jpg

会場でお会いしたら、声をおかけください。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR