科学研究発表会 無事終了 2

科学研究発表会といえば、スライドを使って説明するいわゆる
口頭発表は多くの方にイメージしていただけるとおもいますが、
ポスターセッションはいかがでしょう。

これは、研究者がポスターを背にして立ち、来客が直接その
研究者とやりとりするスタイルの発表です。

これは、口頭発表のスライドや壁に貼られたポスターにないような
情報、たとえば苦労した点や失敗したこと、道具をどこで手に入れたか
などを引き出すことができますので、研究の中身がなまなましく
伝わってきます。

また相手をする方も、質問や意見、ご指導をいただけますし、
似たような研究をしている方とつながりが築けたりします。

ただ、日本人は、このスタイルになれていませんので、うまく
いくかどうか不安の中で昨年初めて行い、けっこう熱心な
やりとりが行われました。

今年も全体的に良好でしたが、腕を組んでずっと席から立たない
方も一人二人おられ、
「ポスター討論タイムがだらだらして時間のとりすぎ。」という
アンケートもありました。(70代男性)


sizeDSC_0080.jpg
こんな雰囲気で、会場の壁面に貼られたポスター10枚の前で
あれこれやりとりが行われました。

sizeretouchDSC_0082.jpg
これは、ポスターの前でデモンストレーションしているところです。
研究に使ったこんな小道具をもってくれば、具体的によくわかるし、
お客様の関心を高めることができ、第一、自分のペースで
話を進めることができます。
右の男性もノリノリですし、隣の子も自分の持ち場を忘れて引きつけ
られていますね。


sizeretouchDSC_0086.jpg
これは、手前の3人の研究者が突如現れた自分の学校の先生
(右手前)と教頭先生(正面)に主導権を奪われている様子です。
ありがたく、ほほえましいですね。
右奥からみつめる母の視線がなんとも不安げですが、これも
暖かいですね。

和気あいあいと、いい感じの時間でした。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR