うれしい知らせ

またまたうれしい知らせです。

こんどは高校入試。

県内の市立、県立の高校では、選抜Ⅰという名の推薦入試があります。


誤解を恐れずに単純化させて説明してみると、つぎのような関係です。

受験生の立場:
「私にはこんな能力や適性、それに実績があります。おたくの高校以外は
受験しませんから、合格させてください。」

中学校の立場:、
「この子は、生活態度や学力にはまったく問題がなく、こんなに優秀で
あり、おたくの高校にふさわしい生徒ですから校長が責任をもって
推薦します。他の学校を受けないことを約束させますので、
一般入試の前に採ってやってください。」

高校の立場:
「中学校長が責任をもって推薦するような人物で、成績、能力、適性、
実績などを兼ね備え、わが校が求めているような人物ならば、一般の
選抜に先立って採りましょう。ただし、合格したら必ず入学させてください。」

ということになるでしょうか。

当然、人気のある高校には、我こそはという中学生の応募が殺到します。


県内で、国立以外で最も人気のある公立高校の選抜Ⅰに、ある女子中学生が
合格したことを昨日、お母さまからの電話で知りました。


選抜Ⅰの定員は64名。応募は154人だったようです。
2倍をはるかに超える倍率です。

この子は学区外からのエントリーですので、64名のうちの
19名の枠に入ったようです。

人気の学校ですので、中学校でオール5の生徒でもボロボロ落ちたとの
うわさがあります。ただし、この真偽はわたし自身は確かめていません。


この子は、中学校の時、わたしのところで科学写真チームに入り、
ジュニア県美展で「大賞」を受賞しました。
ブログの検索機能で探していただければ出てきます。

おまけに、写真技術を生かした科学研究で、なんと広島県科学賞で
特選をとりました。


この芸術と科学のダブルの県内最優秀賞をひっさげての選抜Ⅰです。
頑張り屋さんで、几帳面な子です。

まあ、高校側もこんな子、それはそれは欲しいでしょうね。

高校でさらに頑張れるチャンスを得ることができたら、昨日の子のように、
大学へもスムーズにステップアップできることでしょう。
高校がこの子をどう伸ばしてくれるか、大いに期待しています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR