コーカサスオオカブトその2

昨日のコーカサスオオカブトの写真はレンズの絞りをかなり絞り込んで
撮ったものです。
したがって、向こうにも手前にもかなりピントが合った、いわば被写界深度が
深い写真となっています。

とはいえ、f25に絞り込んだ昨日の記事の下の方の写真でさえも、よくよく
見るとピントの合っていない部分もあります。


今日の写真は、昨日のとそっくりですが、手前にも向こうにもぴしゃりと
ピントが合った、いわばスキのないものです。


sizestackbeetle1.jpg


これは、複数枚の写真を合成することによってできます。

まず、最も手前にピントが来るように撮影し、カメラ全体をゆっくり前に動かして
ピントが次第に向こうに移動していくように撮っていきます。
今回は、10枚以上撮りました。

これを深度合成のできるソフト(英国のcombine ZP)で合成しました。

まあ、今回の被写体は大きいのでそこまでしなくても、昨日の写真で
十分なのですが、被写体がうんと小さい場合、その効果は画期的です。

いずれ、小さな虫がいたら撮ってみようとおもいます。

ただし、生きているものは撮影中に動きますのでこの方法では難しく、
標本になってもらってからの撮影となります。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR