五日市港にクァンタム オブ ザ シーズ

たまたまスクーターを走らせていたら、やたらと進入禁止の
プラカードを掲げた人たちが交差点に立っていました。

次の交差点も、さらに次の交差点も。

何事かと海側をみると、なんと巨大な客船が停泊しているでは
ありませんか。


sizeroteretouchR0012253.jpg


少し行き過ぎたところでスクーターを止め、コンデジで
撮っておきました。

その時は船の名前はわかりませんでしたが、帰って写真を拡大して
みると、「Quantum of the Seas」と読めます。
クアンタムといえば、物理で言うところの「量子」の意味ですが、
オブ ザ シ-ズがつくと他の意味になるかも知れません。
勉強不足ですみません。


インターネットで「クァンタム オブ ザ シーズ」と打って検索してみると、
どうやらアメリカの豪華客船のようです。

定員はなんと4180人。
乗組員だけで1500人という超大型船です。


出発地は宝山(上海)で、広島、横浜、神戸を経由してふたたび宝山(上海)に
帰るクルーズのようで、3月12日からの9日間の旅となっています。


気になる船賃は、成田または羽田からの航空券もつけて、2名1室で、
1名あたりが、
バルコニー客室:139,000円~
海側客室:133,000円~
内側客室:128,000円~
となっています。

航空券なしのクルーズだけなら8泊9日で
バルコニー客室:90,000円~
海側客室:84,000円~
内側客室:77,000円~

このクルーズだけの値段を見て、オヤッとおもいました。
予想外に安いと。
上海周辺に住んでいる人で、少々余裕のある方は、日本に
出かけて買いものをするのに、ちょうどいいですね。
飛行機と違って、少々爆買いしても、船内に十分持ち込めるでしょうから。

旅程表を見ると、広島、横浜、神戸の観光や買い物を終えて、ちょうどいま
神戸港を出航する寸前です。
出向時刻は23:59となっています。

日本に名残を惜しんで、いよいよ上海に向かって最後のクルーズです。
どうぞお気をつけて。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR