南土佐キャンプのご案内

この夏、南土佐キャンプが2泊3日の予定で実施されます。

主催は科学実験教室ラボ・オルカと広島干潟生物研究会です。

実施要項の要約を載せておきますので、どうぞご覧ください。
近々、広島干潟生物研究会のサイトに、A4サイズの案内が
pdf で掲載されるとおもいます。

マップ


1 どんなことをしに行くの?

豊かな大自然の中で、自然の風物や生きものたちの営みに触れ、
異年齢の集団生活を通して人間関係を学び、さまざまな知恵や勇気を
身につけ、感動を味わいます。
この夏はこれだけで十分。家族旅行を兼ねるっていうのもアリですね。


2 ウリはなあに?

①ホエールウォッチング:
 クジラはほ乳類で最大の動物です。土佐湾にすむニタリクジラは
体長なんと13メートル。船がうんと近づいてくれますので、その偉大さに
息を飲むほどの感動をおぼえます。

②小学校の廃校舎をリフォームした宿泊施設:
 お風呂が男女共用だったり、エアコンがなかったり、近所にコンビニが
なかったりと少々不便なこともありますが、田舎の自然の風景・音・風が
優しく迎えてくれます。地元の婦人会の皆様が食事などの世話を
してくださいます。川には生活排水が流れ込んでいませんので、
川遊びができ、テナガエビやアユが捕れます。グランドも体育館も
使えます。ゆうれいは出ません。

③カヌー体験:
 「日本最後の清流 四万十川」でカヌーを漕いで全身で大自然を満喫します。
カヌーを下りたらライフジャケットを付けたまましばらく川につかって
遊びましょう。広島市内ではまず体験できないことです。

④その他:
 トンボ自然公園では、休耕田に手を加えた湿地でたくさんのトンボを
観察できます。ここには誰かが持ち込んだ外国産のスクミリンゴガイという
ジャンボタニシが入り込んでいて、たらこのような卵塊を生み付けている
という皮肉な光景もあります。淡水魚の水族館も併設していますので、
外の暑さを避けることもできます。四万十川のアカメという巨大魚は
一見の価値あり。
 全国的に絶滅が危惧されている本物のシオマネキが見られる
秘密のスポットにご案内します。
 竜串の海岸の岩の様子を見ると、まさに自然の長い歴史と
広大な地理の大きなスケールを体感でき、グラスボートに乗って
海の底のサンゴや魚などを観察できます。


3 いつ、どこにいくの?

7月29日(金) 広島港(フェリー)松山港(バス)竜串(バス)【宿泊は黒潮町】

7月30日(土) チャーター船でホエールウオッチング、トンボ公園 【宿泊は黒潮町】

7月31日(日) シオマネキの観察、四万十川カヌー体験
          四万十市(バス)松山港(フェリー)広島港


4 だれでも行けるの?

小学生以上ならだれでも行けます。
ただし、小学3年生までは保護者の同伴が必要です。
参加者のきょうだいが幼児の場合、保護者同伴で認めます。
成人だけでの参加も可能です。


5 どうしたらいけるの?

メールで、①参加希望者全員の氏名、②ヨミガナ、③当日の年齢、
④学校名・学年 ⑤緊急連絡先を、広島干潟生物研究会の
アドレスにメールで申し込んで下さい。
 higataken98◎yahoo.co.jp  ◎を@に変えて送信。

定員25名になった段階で締め切ります。


6 いくらかかるの?

 小学生43,000円程度、中学生以上51,000円程度。


7 くわしいことを聞きたいときは?

電話で聞いてください。082-274-4100 干潟研事務局
 


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR