中学生男子3人の音速測定

一昨日、音速測定のための画像撮影に成功した3人は、時間切れのため
そのまますぐに帰宅しました。

わたしもデータをもらっていなかったのですが、夜のうちに昨日の
記事に乗せた画像が届きました。


また、もう一人が翌日、ファックスでデータを送ってくれました。

すぐに計算してみると、少し理論値よりも大きく出ました。

この画像とデータはそれぞれファックスとメールで3人がすでに共有して
いるはずですので、それぞれが次回、結論を持ち寄ってくれることでしょう。

そう考えていた矢先、昨夜、ブログを書いたあと、撮影の中心となった
男子からメールで解答が届けられました。

ほぼ合っていましたが、先に割り算をしてその後かけ算をしていますので、
誤差が広がっています。

今日は彼の学校が体育祭?の代休らしく、昼間にさらに計算をやり直し
またまたメールでこんどはきちんと計算式が書かれた解答が届きました。


完ぺきに理解していますね。感心しました。

残りの二人がどういう解答を示してくれるか、楽しみです。


昨日の画像からでは音速は計算できません。

このファンの回転数と音スイッチの距離が必要です。

回転数は下の写真のようにして測っていました。

size500trimretouchIMG_0598.jpg


これはマルチストロボといって、発光間隔を調整できるストロボです。
部屋を暗くしてこのストロボを回転しているファンに当てたとき、
ファンの翼につけた目印が一つだけ固定して見える時があります。
この時、翼の回転周期とストロボの発光周期が等しいか、倍数の関係に
なっていますので、調整して回転周期を求めることができます。

これも、彼らは完全に理解しています。
中学生、なかなかやるじゃん。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR