教材生物バザール 20周年

広島県立教育センターの行事である「教材生物バザール」が、
先週の水曜日に行われました。

今年で20年目を迎えました。おめでとうございます。

自然環境の喪失により、実験や観察に用いる教材生物がなかなか
学校周辺で得られにくくなり、また、昨今の先生がたの多忙化もあり、
教科書に載っているようなポピュラーな教材生物すらストックが困難で
あるのが現状です。

そこで、教育センターがストックしているもの、水族館や動物園などの
社会教育機関、あるいは大学や県内各地の特に高等学校の先生がたが
おもちの余分な教材生物を教育センターに持ち寄っていただき、
必要とされる学校に無償で提供するという企画です。

提供する際には、授業での用い方、飼育・栽培方法などのコツも伝授して
もらえるというもの。

20年前の第一回目でも60種を越える生物が集まりました。

第二回目の時は、提供者にそれぞれA4版で1種につき1枚の記事を
書いていただき、それをまとめて簡易製本し、もらい受けに来た
先生がたに無料で配布が行われました。
これが下の写真の左側です。

その年度末の1999年(平成11年)3月には、その冊子をベースにして
「教材生物ガイドブック」ができました。

県内各地の学校にそれぞれ一冊ずつ配布されていますので、
県内の先生方は理科室や生物準備室にあるはずです。

これが写真右側です。

retouchIMG_0612.jpg


20年を経てもいまだに継続されており、また他県には同様の企画がほとんど
見当たらないようです。


この「教材生物ガイドブック」を見ると、提供される生物も、第2回目ですでに
100種を越え、提供者が70名、もらい受けに来られた学校が180校と
書かれています。

広島県の底力をみるような気がします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR