速報、体育館で行った実験の結果

先週の土曜日に中学生たちが学校の体育館を借りて実験したことを、
2回ほど書きました。

その後、南土佐キャンプ説明会の記事が入り込み、お預けでしたので、
もういちど、この実験について書いておきたいとおもいます。

実験のテーマは、音速を測定することです。

方法は、高速で回転するものをストロボで撮影すると、回転が止まったように
写るというしくみを利用します。
翼に白いマークをしておくと、どの角度の時に光ったかがわかります。

カメラのシャッターが開いている時に、2台のストロボがそれぞれ1回ずつ
発光すれば、白いマークは二つ写ります。

この2回の発光は、音センサースイッチを使うのです。

つまり、音源から近い所の音センサーAが音を拾ってストロボAを発光させ、
次に音源から遠い所の音センサーBがストロボBを発光させると、
一つの画面に白いマークがふたつ写ることになります。

AかBかの区別がつくように、ストロボAには赤いカバーをかけ、
Bには緑色のかばーをかけました。

この結果、赤い印とミドリの印の角度を撮れた写真で測定し、
センサーAとBの距離をもとに、計算するという考え方です。


データは彼らが持ったままですので、ここに書けませんが、
結果の数字だけはもらいました。

当日の会場つまり体育館の気温は、ちょうど30℃。

この時の音速の理論値は、349.4 m/s となります。


で、実験の結果はというと、344.3 m/s となったというのです。

ほんまかいなとおもいますが、今週の土曜日に彼らが来たとき、
データをちゃんと見せてもらうつもりです。

もしこの数字の計算方法が正しかったとすると、極めていい線の
値が出ているわけで、この方法は中学校の授業での実験に
使えるような気がします。

ちょと期待がもてますねえ。土曜が来るのが待ち遠しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR