夏休みワクワクランド

公民館主催の講座に行ってきました。

小4から中学生が対象で、ペットボトルでおしゃれなアクアリウムを
作り、夏を涼しく乗り切ろうという趣旨の企画の相談がありました。

せっかくなら、ふしぎな水槽にしましょうということで、穴があっても
水が漏れない水槽のアイデアを追加してもらいました。


穴あき水槽



当日欠席がでましたが、応募は30人。

やや不安げに集まって来ました。

お母さんも3人ほど心配げに参加です。

ペットボトルを持ってきたものの、穴があったら水が漏れるとみんな
おもっていました。


sizetrimretouchIMG_1145.jpg

ペットボトルに穴を開けるときは、いっそう不安でした。

ただ、実際にデモンストレーションしてみると、へー、そうかといった感じで
まだ、理解が及んでいないものの、現実を見せられるとやや納得。

その後、疑心暗鬼のまま実際に水を入れてみると、全員大成功で
笑顔がこぼれました。

写真は、まだ成功する前です。


size500retouchIMG_1142.jpg

あとは、講義室にもどって、その仕組みを議論します。

「みんなおうちに帰って説明できるかな?」

と聞くと、みんな元気に

「はーい。」

と明るく答えてくれました。

楽しい2時間でした。

こどもたちの感想を今日持ってきていただきました。

「知らなかったことがいっぱいあって勉強になりました。家でもお母さんに
教えてわかってもらいたいです。またこの実験をしたいです。」

という4年生の女の子。

「うまく出来たし、母や父への説明の仕方がよくわかったから。
作り方の説明がわかりやすかったです。」

など、ほとんどのこどもたちは、なんとか保護者に伝えようとしているのが
わかりました。

たんに楽しかっただけでなく、わかってうれしかった、伝えたい、という気持ちが
芽生えたのは、大きな収穫でした。

科学は、広く正しく伝えてなんぼですから。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR