シリブカガシのドングリが落ち始めた

ほとんどの方は、子どものころドングリを拾ったことがあるでしょうね。

食べるためというよりも、むしろオモチャとして。

ヤジロベイにしたり、コマを作ったり。

工作の材料としては硬さといい大きさといいピッタリですね。


先月の上旬に、マテバシイを採りに行きました。中の実を抜いてドングリ笛に
するためです。

もうこの時期、マテバシイは新鮮なのがありません。
ところが、シリブカガシは熟すのが遅く、ちょうど今が落ち始め。

ややサイズは小さいのですが、形はよく、笛にもなります。


下の写真は10月5日のもので、まだ実は青々としていて未熟ですね。


sizeretouchIMG_1344.jpg


sizeretouchIMG_1347.jpg


下の写真は同じ木を昨日の11月1日に撮ったもので、すっかり熟しています。

sizeretouchF1000001_20161103001457f30.jpg


この木はあまり実を落としていませんでしたが、少し離れたところの
別の木では、たくさん実が落ちていました。

もちろん拾って帰り、笛作りに使います。

以前採っておいたマテバシイでドングリ笛を作り、これを口をすぼめて強く吹くと、
強烈な音がでます。
こどもたちは、みんなびっくり。

それぞれ一つずつ作って持って帰りました。
うるさいので家では絶対に吹かないように約束はしたのですが、果たして
守れているのか。

まあ、達人のわたしほど大きな音は出せないはずですが、少し心配です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR