広島市の区割り

第1回ジュニアサイエンスフェアのチラシを配るのに、学校数やら
児童・生徒数を調べてみました。

学校では、毎年、5月1日現在の在籍生徒数を地元の教育委員会に
報告しなくてはならず、その数字が公表されています。

それによると、広島市の小学校の児童数は、

中区 5722名
東区 6421名
南区 7010名
西区 9654名
安佐南区 16672名
安佐北区 7547名
安芸区 4636名 
佐伯区 7614名

となっています。

ダントツで安佐南区が一等です。

地図上で区割りをみてみましょう。


広島区割り


西区が面積の割には大健闘。

中区はドーナツ化現象で少ないと予想していましたが案の定ですね。

それにしても、ダントツで面積の広い安佐北区、その次に広い佐伯区では、
その児童数はそれぞれわずかに7500人から7600人ほどしかおらず、西区の
9600人ほどよりはるかに少なく、安佐南区の半分以下です。

児童数の密度がこんなに違うということは、おそらくそれぞれ異なる課題があり、
また学校や児童に対するイメージが地域によって大きく違うんだろうなあと
ひとしきりおもいました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR