第60回広島県科学賞の審査結果の公表

第60回の記念すべき年となった今年の広島県科学賞。

その審査結果の発表がありました。

今朝の読売新聞に載るという情報を事前にキャッチしていましたので、
早速コンビニに立ち寄りました。

セブンには読売は置いてなく、ファミマで買いました。


なぜ、読売新聞以外の他紙に載らないかというと、この広島県科学賞は
読売新聞が主催する日本学生科学賞の県予選を兼ねているからです。

子どもたちが夏休みを中心にして、観察や実験を繰り返し、それを
苦労してまとめ、それが県内で何万点も提出され、その最高峰に
選ばれた賞なのですから、ケチなことをいわずに、どの新聞にも
取り上げてほしいものですね。

野球はどこの新聞社が主催であっても、どの新聞にも載るのですが、
ことマイナーな科学研究では、主催紙以外は知らんぷりですね。

もしもっと取り上げてもらえば、科学教育の振興にそれはそれは大きく
貢献できるはずですが。


いきなり脱線しましたが、今日の記事を載せておきたいとおもいます。

あいにくそのまま複写して載せると、著作権を侵害することになりますので、
文字が見えないほど小さくしておきます。
雰囲気だけをご覧いただけたらという意味の画像です。
読者のみなさまには不便をおかけしますが、ご了承ください。


size400県審査新聞発表retouchIMG


赤い枠が、わたしの教室に出入りする子どもたちです。


「中学校の部」の特選が3つありますが、そのうちの2つが入りました。

◇県科学賞委員会賞
「さらに新しいアイデアで音速測定-回転体をストロボ撮影して-」
広島市立古田中3年 Fくん、同市立楠那中3年 Yくん、修道中2年 Kくん

◇県教委賞
「魚類の縄張りや行動-インターバル撮影による解析-」
広島市立牛田中2年 Kくん


「小学校の部」の特選は、各学年1つずつありますが、小6・小5の子らの
共同研究が入りました。

◇県教委賞
「すごいぞ、がんばれ微生物 淡水にすむ微生物の研究とゾウリムシの
実験」
広島市立伴南小6年 I さん、同5年 I くん、同市立己斐東小 I くん
 

受賞した子どもらに共通しているのは、

① じっくりと腰を据えて地味なこと、おもしろくないことでも努力できること。
② よりよいものを目指す意欲があること。
③ 人の意見を素直に聞いて、自分に取り込めること。
④ 感性が豊かなこと。

でしょうか。


きっと、みんな喜んでいることでしょう。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ION : 2016/11/17 (木) 17:51:58

おめでとうございます!
朝新聞を見て、私まで興奮してしまいました。

受賞した子どもらに共通しているという③の

人の意見を素直に聞いて、自分に取り込めること。

と同じような事を、
アスリートを育てていらっしゃる有名な監督さんも、
言ってらっしゃいました。







スクーティスト : 2016/11/17 (木) 20:15:15

コメントありがとうございます。

また、祝意を表していただき、重ねて感謝いたします。

りっぱな子どもたちに恵まれて、幸せです。

わたしにとっても、いい勉強になります。



管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR