製本ボランティア

あいかわらず来年1月7日予定のサイエンスフェア関連記事です。

今日は、お父さんといっしょに小5の子がやってきました。

用を済ませて帰り際に、何か手伝うことはないかと自分で申し出て
くれました。

ちょうど、少しばかりすませた製本作業の残りをだれに頼もうかとおもって
いた矢先、ありがたいプロポースです。


さっそく手法を講習し、親子で取り組んでいただきました。

山のようにあった冊子に、どんどん背貼りがついて行きます。
けっこう短時間ですべて完成しました。


この背貼りの機械を利用するためには、上から少し強めの力で押さえる
必要があります。

小5の彼には腕だけではやや力が足りません。

そこで、全体重を上からかけようということで、台を用意しました。


size600trimretouchIMG_1827.jpg


最初は、イチでここをまわして、ニでカット、サンでセットして、シで押さえ、
ゴで巻いて、ロクで取り出し、ナナで仕上げという手順をひとつひとつ
慎重にやっていました。
しかしそのうちに体が覚えたようで、ルンルンとまではいかないまでも
余裕が出て楽しみながらやっていました。

1冊だけテープの切り忘れがありましたが、その他はすべて完ぺき。

お見事でした。


お父様を助手に使い、立派にボランティアをなしとげました。

この子は、ゾウリムシの研究で県科学賞で特選をとった子です。

集中力と飲み込みの早さ、そして何よりも、自ら進んで手伝って役に立とうと
いう意欲と、仕事を楽しむ余裕には、恐れ入りましたね。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村へ
にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村へ


※関心をおもちになったら下の「拍手」を
ポチッとおねがいします。励みになります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

スクーティスト

Author:スクーティスト
ブログ「スクーターで撮り歩き」にようこそ。
「ラボ・オルカ」、「スタジオ・オルカ フォトギャラリー」、
「広島干潟生物研究会」にもどうぞお越しください。

ようこそ SCOOTIST です
ようこそ、SCOOTIST です。

時々、ビッグスクーターにまたがって、中・四国の自然にひたりに出かけます。
小さな生き物たちの息吹が伝わったら幸いです。
日常のできごとも気ままに書いていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの閲覧者数
検索フォーム
ご意見・ご感想を
中・四国の自然や生き物情報、ドライブ情報もおまちしています。 ここにお書きになった内容は公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR